社会環境活動報告CSR report

環境への取り組みEnvironmental Intiatires

KFCの使用済み調理用油の食品リサイクルループ
~KFC店舗の使用済み調理用油をKFC登録飼育農場の飼料として再生利用~

日本KFCでは、本年3月22日(水)から、使用済み調理用油をKFC登録飼育農場の鶏の飼料として再生利用する取り組みを開始しました。

この取り組みは日本KFCとして初となり、また、これによりKFCにおける使用済み調理用油の食品リサイクルループが完成しました。(従来から使用済み調理油は100%リサイクルを実施)

今回完成した食品リサイクルループでは、関西地域のKFC一部店舗で排出される使用済みの調理用油を、飼料原料の一部となる飼料用油脂としてリサイクルし、KFCの登録飼育農場の鶏の飼料として利用、その飼料で育った鶏肉を再びKFCに供給します。

食品リサイクルループとは、食品リサイクル法に基づく取り組みの一環で、地域で完結する循環型モデルのこと。店舗などから出る食品残渣を、農産物の飼料などの原料として再生利用する、環境にも配慮した循環型の取り組みです。

使用済み調理用油の食品リサイクルの流れ

使用済み調理用油の食品リサイクルの流れ

日本KFCでは、今後も、食品リサイクル率の向上を図り、環境、社会へ貢献してまいります。

2016 社会環境活動報告2016 CSR report


↑こちらをクリック
CSRレポート 2016
  • ・企業理念、編集方針
  • ・トップメッセージ
  • ・日本KFCホールディングスグループのCSR活動
  • ・会社概要
一括ダウンロードはこちら(13.5MB)
スマートフォンはこちら
商品主要原産地情報
ケンタッキーフライドチキン 商品主要原産地情報
栄養成分・アレルゲン
ケンタッキーフライドチキン 栄養成分・アレルゲン
TOP