「鳥インフルエンザ」に関するお知らせNotice of avian influenza

当社グループの商品は安心してお召し上がり頂けますPeace of mind

当社グループのKFCでは、主要商品である「オリジナルチキン」をはじめとするチキン商品に使用しております鶏は、飼育から店舗の調理にいたるまで、明確なトレーサビリティを確立しております。
さらに、当社ではこれらを高温加熱により調理をしておりますので、どうぞ安心してお召し上がり頂きたいと存じます。

農林水産省および国立感染症研究所感染症情報センターの発表によれば、食品(鶏卵、鶏肉)を食べることにより鳥インフルエンザウイルスが人に感染した例は世界的にも報告されていないということです。

また、WHO(世界保健機関)によれば、鳥インフルエンザウイルスは、適切な加熱によって死滅するとされており、一般的な方法として、食品の中心温度を70℃に達するよう加熱することを推奨しています。当社では、従来から生産・流通・調理において、厳しい安全衛生管理を徹底実施しております。

また、「オリジナルチキン」及びその他のチキン商品は、高温加熱調理をしておりますので、安心してお召し上がりいただけるものです。

ご参考-KFCの「オリジナルチキン」についてOriginal Chicken

「オリジナルチキン」とは、カーネル・サンダース秘伝の調理法によってつくるKFCならではのフライドチキンのことです。当社グループの主要商品であるKFC「オリジナルチキン」について、簡単にご案内いたします。下記の通り、安心してお召し上がりいただけるように管理、および、調理をいたしております。

明確なトレーサビリティだから、安全・安心です

KFCの「オリジナルチキン」には、KFC登録飼育農場で厳しい管理のもと、健康的に飼育したハーブ鶏を使用しており、飼育者の安全衛生管理も厳しく実施されております。また、KFCカットチキン生産認定工場では徹底した安全衛生管理のもとで鶏をカットし、全国の店舗に届けています。

店舗で高温加熱調理するKFCの「オリジナルチキン」

当社グループでは、安全と健康的であることを基本とし、さらに手づくりにもこだわっています。 特にKFCの「オリジナルチキン」は、1ピースずつ店舗(※)で丁寧に手づくりしています。カーネル秘伝のレシピによってつくる「オリジナルチキン」は、圧力釜で約15分間調理しています。最高温度185℃の高温加圧調理です。

※スキー場、競技施設など一部の特殊形態の店舗(季節限定店舗、競技開催時限定店舗を含む)では  「オリジナルチキン」の調理法が一部異なります。

今後も、当社グループでは、安全で健康的なおいしさをお届けしてまいります。
変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

平成26年4月1日
日本KFCホールディングス株式会社

商品主要原産地情報
ケンタッキーフライドチキン 商品主要原産地情報
ピザハット 商品主要原産地情報
栄養成分・アレルゲン
ケンタッキーフライドチキン 栄養成分・アレルゲン
ピザハット 栄養成分・アレルゲン
TOP