ニュースリリースtop | バックナンバー | 新店情報
[平成18年3月2日]  ケンタッキーフライドチキン
たまらなくジュージー!
オリジナルチキンをお求めやすいジャスト価格でご提供!
KFC、お得な 『\1000パック』、『\1500パック』発売
春の行楽やパーティーにぴったり
写真: 「\1000パック」イメージ
日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区、以下日本KFC)では、たっぷりのオリジナルチキンとフライドポテトを組み合わせたパックを、1,000円、1,500円というジャスト価格(税込)で、本年3月23日(木)~4月12日(水)の期間、全国のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)店舗において発売します。

今回発売する『\1000パック(オリジナルチキン5ピース+フライドポテトL 1個)』、『\1500パック(オリジナルチキン7ピース+フライドポテトL 2個)』は、みんなで集まることの多くなる春の行楽・パーティシーズンに向け、それぞれ通常よりもフライドポテトLサイズ約1個分お得なことに加え、税込1,000円と1,500円のジャスト価格でご提供します。オリジナルチキンのジューシーなおいしさをじっくりお楽しみいただける、ご利用いただきやすい商品です。

『\1000パック』、『\1500パック』の販売概要
「\1000パック」
[オリジナルチキン5ピース、フライドポテト(L)1個]・・・税込価格:1,000円
「\1500パック」
[オリジナルチキン7ピース、フライドポテト(L)2個]・・・税込価格:1,500円
販売期間 006年3月23日(木)~4月12日(水)
販売店舗 全国のKFC店舗
※一部販売しない店舗があります。
※2006年4月12日(水)までの期間限定商品です。
商品特長

写真:「\1000パック」
みんなで集まることの多くなる春の行楽・パーティシーズンに向け、オリジナルチキンとフライドポテトをパック。それぞれ通常よりもフライドポテトLサイズ約1個分お得なことに加え、税込1,000円と1,500円のジャスト価格でご提供します。オリジナルチキンのジューシーなおいしさをじっくりお楽しみいただける、お求めやすい商品です。
KFCのこだわり「オリジナルチキン」
ケンタッキーの「オリジナルチキン」は、カーネル・サンダースが調理法を完成させた1939年以来、67年間、その製法はまったく変わることなく受け継がれてきました。カーネル・サンダースが「世界で日本のKFCが一番好き」と言ったのは、手間のかかるカーネルの調理法を、最も忠実に守り続けているからでした。
日本では、「オリジナルチキン」に使用する鶏は、KFC登録飼育農場で飼育する国内産ハーブ鶏。それを店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理しています。11種類のハーブ&スパイスで味付けし、高品質の純正植物油を使い、最高温度185℃で約15分間、圧力釜で揚げるというカーネル秘伝の調理法は、日本にKFCが誕生して以来36年間、まったく変わることなく、本物のおいしさをお届けしています。
「オリジナルチキン」のおいしさのヒミツ・・・
オリジナルチキンの
ヒミツ(1)
国内産ハーブ鶏だから、やわらかジューシー。
おいしいチキンはエサまでおいしい。
天然ハーブとビタミンEをエサに加えて、脂身の少ないやわらかなお肉に育てました。
オレガノ
鶏肉独自のクサ味を押さえる効果がある。
ジンジャー
消化を助け、風味を高める。
ガーリック
殺菌と滋養・強壮効果に優れる。
シナモン
風味を高め、鮮度維持に作用する。
オリジナルチキンの
ヒミツ(2)
誰が育てたか分からないチキンは使わない。
ハーブ鶏は厳しい認定基準を満たした全国360のKFC登録飼育農場で飼育し、全国11のKFCカットチキン生産認定工場で1羽を9ピースにカットします。そのチキンが各店舗へと毎日届けられ、店舗スタッフがさらにチェックしています。すべての工程において徹底した品質管理がおこなわれているのです。
オリジナルチキンの
ヒミツ(3)
おウチじゃ作れないオリジナルテイスト。
おウチじゃ作れないオリジナルテイスト。
専用の圧力釜を使って185℃で約15分間しっかり高温高圧調理。11種類のスパイスの誘惑の香りは、ケンタッキーならではです!
オリジナルチキンの
ヒミツ(4)
心をこめて、ひとつひとつお店で手づくり。
きちんと鮮度管理されたチキンに粉をつけるところから揚げるところまでのすべてをお店で調理しています。



だから、食べたくなるなるケンタッキー!
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ