ニュースリリースtop | バックナンバー | 新店情報
[平成18年12月7日]  ケンタッキーフライドチキン
カラフルな「ぞうのエルマー」のグッズが
KFCスマイルセットのプレミアムに初登場!
「『ぞうのエルマーおやつタイムグッズ』付スマイルセット」発売
日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、世界25カ国以上で翻訳出版され、世界中のこどもたちに愛され続けている「ぞうのエルマー」をデザインしたプレミアムグッズがついた、お子さま向けセットメニュー「『ぞうのエルマーおやつタイムグッズ』付スマイルセット」を、本年12月26日(火)から全国のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)店舗で販売します。
※発売日は店舗によって異なる場合があります。
※プレミアムグッズがなくなり次第、販売を終了します。
※一部、販売しない店舗があります。

今回スマイルセットのプレミアムに初めて登場する「ぞうのエルマー」は、1960年代、最初の絵本出版以来、世界25カ国以上で翻訳出版されている、カラフルなパッチワーク模様のぞう「エルマー」が主人公の物語です。グッズは、おやつタイムを楽しくしてくれる「キッズマグ」、「おやつプレート」、「フォーク」、「スプーン」、「ランチョンマット」の5種類です。

「ぞうのエルマーおやつタイムグッズ」(5種類)
©2006 David McKee
「おやつプレート」(中央上)、「キッズマグ」(左)、
「フォーク」(右上)、「スプーン」(右下)、「ランチョンマット」(下)
「『ぞうのエルマーおやつタイムグッズ』付スマイルセット」販売概要
※セットは下記の3種類があります。
(1) 「スマイルチキンセット」
オリジナルチキン1ピース、フライドポテト(S)1個、エルマーグッズ1個
(2) 「スマイルクリスピーセット」
カーネルクリスピー1個、ビスケット1個、フライドポテト(S)1個、エルマーグッズ1個
(3) 「スマイルナゲットセット」
ナゲット5ピース、フライドポテト(S)1個、エルマーグッズ1個
販売価格 410円(税込価格)
発売日 2006年12月26日(火)
※発売日は店舗によって異なる場合があります。
※プレミアムグッズがなくなり次第、販売を終了します。
販売店舗 全国のKFC店舗
※一部、販売しない店舗があります。
「スマイルセット」 KFCの人気メニューにプレミアムグッズが付いた、お子さま向けの楽しい商品『スマイルセット』(税込価格:410円)は、いろいろとグッズの内容を変えてご提供しています。今回のグッズは、1960年代、最初の絵本出版以来、世界25カ国以上で翻訳出版されている「ぞうのエルマー」の主人公、カラフルなパッチワーク模様のぞう「エルマー」をデザインしたKFCオリジナル「ぞうのエルマーおやつタイム」グッズです。

「ぞうのエルマーおやつタイムグッズ」

世界中の子どもたちに愛される、「ぞうのエルマー」をあしらった、おやつの時間にぴったりのKFC特製グッズです。
(1) キッズマグ
  カラフルな「ぞうのエルマー」が大きく描かれたマグカップです。
サイズ:口径 7.5cm /高さ 6.2cm    素材:陶磁器
(2) おやつプレート
  底にカラフルな「ぞうのエルマー」が描かれた、おやつをのせるのにぴったりのシンプルなお皿です。
サイズ:サイズ:直径13.8cm / 高さ2.2cm    素材:陶磁器
(3) フォーク
  持ち手のついた、持ちやすく使いやすいフォークです。持ち手部分に「ぞうのエルマー」が描かれています。
サイズ:幅3.2cm / 長さ 13.8cm / 厚さ 0.6cm
素材:フォーク部分 ステンレススチール /持ち手部分 ABS樹脂
(4) スプーン
  持ち手のついた、持ちやすく使いやすいスプーンです。持ち手部分に「ぞうのエルマー」が描かれています。
サイズ:サイズ:幅 3cm / 長さ 13.5cm / 厚さ 0.6cm  
素材:スプーン部分 ステンレススチール / 持ち手部分 ABS樹脂
(5) ランチョンマット
  森をあるく「ぞうのエルマー」が描かれたおしゃれなランチョンマットです。
サイズ:たて 25.5cm / よこ36.0cm    素材:ポリプロピレン
キャラクターの説明:「ぞうのエルマー」
「ぞうのエルマー」は、イギリスの絵本作家デビッド・マッキーの代表作品で、1960年代の最初の絵本出版以来、世界25カ国以上で翻訳出版されている、カラフルなパッチワーク模様のぞう「エルマー」が主人公の物語です。
日本でも21タイトルが翻訳出版されており、クラシックキャラクターとしての地位が確立されています。
©2006 David McKee
KFCのこだわり「オリジナルチキン」
ケンタッキーの「オリジナルチキン」は、カーネル・サンダースが調理法を完成させた1939年以来、67年間、その製法はまったく変わることなく受け継がれてきました。カーネル・サンダースが「世界で日本のKFCが一番好き」と言ったのは、手間のかかるカーネルの調理法を、最も忠実に守り続けているからでした。
日本では、「オリジナルチキン」に使用する鶏は、KFC登録飼育農場で飼育する国内産ハーブ鶏。それを店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理しています。11種類のハーブ&スパイスで味付けし、高品質の100%植物油を使い、最高温度185℃で約15分間、圧力釜で揚げるというカーネル秘伝の調理法は、日本にKFCが誕生して以来36年間、まったく変わることなく、本物のおいしさをお届けしています。
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ