ニュースリリースtop | バックナンバー | 新店情報
[平成19年1月12日]  ケンタッキーフライドチキン
まだまだ寒い季節、ご家族やお友達みんなでチキンを食べて元気に!
お得なジャスト価格 「\1000パック」キャンペーン
~人気のレッドホットチキンが入った「レッドホット\1000パック」が新登場!~
日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、まだまだ寒い日の続くこの季節、たっぷりチキンを楽しんでいただける「\1000パック」キャンペーンを実施します。キャンペーンでは、食欲をそそる香りと味が魅力の定番の「オリジナルチキン」がたっぷり入ったパックを税込1,000円のジャスト価格でご提供する『\1000パック』を、2月8日(木)~3月21日(水)の42日間、全国のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)店舗で販売します。
「\1000パック」
※写真はイメージです。
※一部販売しない店舗があります。

また、今回のキャンペーンでは、「オリジナルチキン」に辛口の「レッドホットチキン」を組み合わせた、『レッドホット\1000パック』が、新たに新登場します。定番の「オリジナルチキン」3ピースに、「レッドホットチキン」2ピース、フライドポテト(L)を組み合わせ、定番のおいしさと期間限定の辛口チキンの両方を楽しめるお買い得なパックです。KFCへの日頃のご愛顧に感謝して、お得なジャスト価格でお届けします。
「\1000パック」 キャンペーン概要
商品名 「\1000パック」
 [オリジナルチキン5ピース、フライドポテト(L)1個]
「\1500パック」
 [オリジナルチキン7ピース、フライドポテト(L)2個]
「レッドホット\1000パック」
 [オリジナルチキン3ピース、レッドホットチキン2ピース、フライドポテト(L)1個]
「レッドホット\1500パック」
 [オリジナルチキン4ピース、レッドホットチキン3ピース、フライドポテト(L)2個]
税込価格 「\1000パック」・・・1,000円 ※ジャスト価格
「\1500パック」・・・1,500円 ※ジャスト価格
発売日 2007年2月8日(木)
販売店舗 全国のKFC店舗 ※一部販売しない店舗があります。
商品特長
「レッドホット\1000パック」
※写真はイメージです。
「オリジナルチキン」5ピースにフライドポテトを組み合わせたボリュームたっぷりのパックを、税込1,000円ジャストのお求めやすい価格でご提供します。「オリジナルチキン」のジューシーなおいしさをじっくりお楽しみいただける、ご利用いただきやすい商品です。今回、新しく期間限定の人気商品「レッドホットチキン」をパックした、『レッドホット\1000パック』もご用意しました。
 
   
「レッドホットチキン」
税込価格 1ピース 220円
※3ピース 640円
※5ピース以上の場合、1ピースあたり210円
商品特長
「レッドホットチキン」
※写真はイメージです。
チキンの専門家KFCが提案する、辛口チキンメニュー。
「オリジナルチキン」同様に、トレーサビリティがきちんと分かる優良な鶏を使用し、 部位は、ドラム(脚)、サイ(腰)、キール(胸)の3種類でご提供します。
チキンに一番よくあう辛さを追求した結果、レッドペッパー、ホワイトペッパーの2種類の 香辛料をたっぷり使いました。
それらをじっくり染み込ませたチキンを、カリカリの衣で仕上げた、味も食感も新しいパンチの 効いた辛口メニュー。チキンのプロがつくった本物の、辛さがヤミツキになるおいしさです。
「レッドホットチキン」、は非常に辛いメニューです。お子様や辛いものが苦手な方は充分ご注意ください。
 
   
KFCのこだわり「オリジナルチキン」
ケンタッキーの「オリジナルチキン」は、カーネル・サンダースが調理法を完成させた1939年以来、68年間、その製法はまったく変わることなく受け継がれてきました。カーネル・サンダースが「世界で日本のKFCが一番好き」と言ったのは、手間のかかるカーネルの調理法を、最も忠実に守り続けているからでした。
日本では、「オリジナルチキン」に使用する鶏は、KFC登録飼育農場で飼育する国内産ハーブ鶏。それを店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理しています。11種類のハーブ&スパイスで味付けし、高品質の純正植物油を使い、最高温度185℃で約15分間、圧力釜で揚げるというカーネル秘伝の調理法は、日本にKFCが誕生して以来37年間、まったく変わることなく、本物のおいしさをお届けしています。
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ