[平成19年7月13日]  ケンタッキーフライドチキン

ガチャピン、ムックのプレミアムグッズ第2弾!
夏休みのおやつの時間にぴったりのグッズがついた
「『ガチャピン×ムックのおやつグッズ』付スマイルセット」発売

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区、以下日本 KFC)では、子ども達に大人気のキャラクター「ガチャピン」と「ムック」をデザインしたプレミアムグッズがついた、お子さま向けセットメニュー「『ガチャピン×ムックのおやつグッズ』付スマイルセット」を、本年7月26日(木)から全国のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)店舗で販売します。
※発売日は店舗によって異なる場合があります。
※プレミアムグッズがなくなり次第、販売を終了します。

今回登場する『ガチャピン×ムックのおやつグッズ』は、冷たい飲み物やデザートなどがうれしい夏のおやつの時間にぴったりの「ランチョンマット」、「フルーツボウル」、「キッズグラス」、「コースター」の4種類です。


「ガチャピン×ムックのおやつグッズ」(4種類)


© 2007 FUJITV KIDS
左上:「フルーツボウル」、左下:「コースター」、右上:「ランチョンマット」、右下:「キッズグラス」
「『ガチャピン×ムックのおやつグッズ』付スマイルセット」 販売概要
※セットは下記の3種類があります。

(1)「スマイルチキンセット」
オリジナルチキン1ピース、フライドポテト(S)1個、 ガチャピン×ムックの おやつ
グッズ1個

(2)「スマイルクリスピーセット」
カーネルクリスピー1個、ビスケット1個、フライドポテト(S)1個、ガチャピン×ムックの
おやつグッズ1個

(3)「スマイルナゲットセット」
ナゲット5ピース、フライドポテト(S)1個、ガチャピン×ムックのおやつグッズ1個

販売価格 430円(税込価格)
発売日 2007年7月26日(木)
販売店舗 全国のKFC店舗
※発売日は店舗によって異なる場合があります。
※プレミアムグッズがなくなり次第、販売を終了します。
「スマイルセット」 KFCの人気メニューにプレミアムグッズが付いた、お子さま向けの楽しい商品『スマイルセット』(税込価格:430円)は、いろいろとグッズの内容を変えてご提供しています。今回のグッズは、子ども達に大人気の「ガチャピン」、「ムック」をあしらったKFC特製「ガチャピン×ムックのおやつグッズ」です。暑い夏のおやつの時間にぴったりのグッズです。
暑い夏のおやつの時間にぴったり!『ガチャピン×ムックのおやつグッズ』
子ども達に大人気のガチャピン、ムックをデザインしたグッズ。
今回のグッズは、冷たい飲み物やデザートなどがうれしい夏のおやつの時間にぴったりの「ランチョンマット」、「フルーツボウル」、「キッズグラス」、「コースター」の4種類です。

(1)ランチョンマット
表面にガチャピンとムックの顔がデザインされた、カラフルなランチョンマット。おやつの時間が楽しくなりそうです。
サイズ:たて 約30cm よこ 約42cm   素材:綿

(2)フルーツボウル(2タイプ)
ガチャピンまたはムックがおしゃれにデザインされ、手におさまるサイズが使い易いフルーツボウルです。
サイズ:口径 約10㎝ 高さ 約7cm  素材:ガラス

(3)キッズグラス(2タイプ)
ガチャピンまたはムックが楽しくデザインされたグラス。ちょっと小さめで安定感のある、お子様のお飲み物などにぴったり。
サイズ:口径 約7.5cm 高さ 約9cm  素材:ガラス

(4)コースター(2まいぐみ)
緑のガチャピン、赤のムックの顔のイラストをそのままコースターにしました。
サイズ:ガチャピン(緑/四角形)たて 約8.5cm よこ 約8.5cm、 ムック(赤/円形)直径 約8.5cm   素材:綿

キャラクターの説明:「ガチャピン」、「ムック」
ガチャピン・ムックは1973年、フジテレビ「ひらけ!ポンキッキ」のマスコットキャラクターとして登場しました。 性別を問わず子供から大人まで幅広い年齢層に認知されている大人気キャラクターです。
ガチャピン(恐竜の子ども)
年齢: 5歳
身長: 165㎝
体重: 80㎏
生まれた所: 南の島
性格: どんな時でも元気でくよくよしない。
でもちょっとオッチョコチョイなところがある。
ムック(雪男の子ども)
年齢: 5歳
身長: 185㎝
体重: 110㎏
生まれた所: 北極の近い島
性格: やさしい心の持ち主で物事をよく考えて行動する慎重派。見かけによらず花が大好き。
ちょっぴりのんびり屋で、食いしん坊。
KFCのこだわり「オリジナルチキン」
ケンタッキーの「オリジナルチキン」は、カーネル・サンダースが調理法を完成させた1939年以来、68年間、その製法はまったく変わることなく受け継がれてきました。カーネル・サンダースが「世界で日本のKFCが一番好き」と言ったのは、手間のかかるカーネルの調理法を、最も忠実に守り続けているからでした。
日本では、「オリジナルチキン」に使用する鶏は、KFC登録飼育農場で飼育する国内産ハーブ鶏。それを店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理しています。11種類のハーブ&スパイスで味付けし、高品質の100%植物油を使い、最高温度185℃で約15分間、圧力釜で揚げるというカーネル秘伝の調理法は、日本にKFCが誕生して以来37年間、まったく変わることなく、本物のおいしさをお届けしています。
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ