[平成25年9月18日]  ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーの新商品「ふわふわ衣の揚げだしチキン」のCMに、
セイン・カミュさんが初登場!
『定食』篇・『パック』篇9月25日(水)よりオンエア開始!!

KFC 2013年「30%OFFパック」新TVCM「sogoodファン感謝」篇より
「ふわふわ衣の揚げだしチキン」TVCM 
『定食』篇 より

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、和食の調理法をもちいたこれまでにない、新和風チキン「ふわふわ衣の揚げだしチキン」を、2013年9月25日(水)から、全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)店舗にて発売します。

※一部、販売しない店舗があります。

今回、「ふわふわ衣の揚げだしチキン」の新TVCM『定食』篇・『パック』篇を、9月25日(水)より全国にてオンエアを開始します。TVCMには日本が好きな外国人の代表としてセイン・カミュさんを起用、セインさんが和食の粋を尽くしたKFCのこれまでにない新和風チキンを紹介します。また、ごはんと一緒に食べるという新しいチキンの楽しみ方を提案するCMとなっています。

コンセプト紹介
今回のTVCMは、"和食の技にこだわった味"と"揚げだし豆腐のようなふわっとした衣"をどう表現するかを大切にしました。日本人の方ではなく、日本びいきで、かつ、「オリジナルチキン」をよく知っている外国人の方に食してもらい、「オリジナルチキン」とは別の美味しさを紹介してもらうという新しい発想から生まれた作品となっています。
「揚げだし豆腐のあのカンジ」「ご飯ほしいかも!」とセインさんが言うことでより和食の粋を尽くした新しい和風チキンであることを伝えています。
また、ケンタッキーでは珍しく、おにぎりとスープの定食(セット)も訴求することで、食事として完結できる商品であることを伝えています。
CMストーリー <定食篇>
KFC 2013年「30%OFFパック」新TVCM「sogoodファン感謝」篇より
「揚げだしチキン」にかぶりつくセイン・カミュさん。「っていうか、かつおだしだよ、このケンタッキー」とかつおだしがきいた「揚げだしチキン」のかつおだしを見抜くセインさん。オリジナルチキンが好きだからこそのコメント、「個人的には"オリジナルチキン"よりもささってます!」の後、ひたすら頬張り続けるシーンへと続きます。更に「ご飯ほしいかも!」とご飯との相性がいいことをアピール。「ふわふわ衣の揚げだしチキン定食でも!」のナレーションとともに「鶏だしおにぎり」、「揚げだしチキン」、「鶏だしスープ」の定食セットが登場。セインさんの「ケンタッキーでsogood!」のナレーションでしめくくります。

<パック篇>
KFC 2013年「30%OFFパック」新TVCM「sogoodファン感謝」篇より
TVCMの最後におすすめのパックとして、「揚げだしチキン」と「オリジナルチキン」、「フライドポテト」を組み合わせた「4ピースLポテトつき食べくらべパック」の映像をご紹介しています。
撮影こぼれ話 撮影当日、さわやかな笑顔で現れたセインさん。とても暑い日にもかかわらず、撮影中もずっと笑顔で、スタッフに気さくに声をかけて頂き、明るく楽しい雰囲気のなかで撮影が進みました。
監督の意図を即座に的確に表現するセインさんにスタッフ一同が大感動。チキンを食べる表情もとても美味しそうで、どのカットも良いものに仕上がりました。「オリジナルチキン」が大好物というセインさんですが、撮影ではたくさんの「揚げだしチキン」をお召し上がりいただき、新商品をたいへんに気に入っていただけました。日本が好きなセインさんに出演していただけたことで"和風"のイメージがより鮮明に表現できました。
KFC 2013年「30%OFFパック」新TVCM「sogoodファン感謝」篇より
撮影カットもナレーションも気持ちの入った表情と声で、スタッフの期待をはるかに超える素晴らしいカットがたくさん撮れ、予定時間を大幅短縮させて終了することができました。
CM概要
作品名 「パック」篇  15秒
「定食」篇    15秒
放映期間 2013年9月25日(水)~2013年10月23日(水)
オンエアエリア 全国(スポット・番組共に)
提供番組
  • CX系 「笑っていいとも!」 (月~金テレコ)
    9月25日(水)、27日(金)

  • EX系 「モーニングバード!」(火・木)
    9月26日(木)

  • TBS系 「人体科学ミステリー アノ有名人のカラダを最新科学で大解剖スペシャル」(木)
    9月26日(木)

※提供番組は予告なく変更になる場合がございます。

【セイン・カミュ】
1970年11月27日生まれ/アメリカ出身
父親の仕事の都合で世界各国を回り、6歳のときに来日。日本の小学校に通う。バハマ、エジプト、ギリシャ、レバノン、シンガポールなど、広く世界を見てきた経験を持つが、中でも日本に一番長く住む。
"イクメン(育児を積極的に楽しむイケてるパパ)"として、講演やタレント活動を行っている。同時通訳ができるほど日本語が堪能。
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ