[平成26年5月26日]  ケンタッキーフライドチキン

ジョン・カビラさんがKFCのTVCMに出演!
1月に販売し大好評を博した
「骨なしケンタッキー」が5月29日より限定復活!
新TVCM 『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇
5月29日(木)よりオンエア開始!!

「骨なしケンタッキー」TVCM『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇 より
「骨なしケンタッキー」TVCM
『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇 より

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、「オリジナルチキン」と同じ調理法のチキン「骨なしケンタッキー」を、2014年5月29日(木)より、全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)店舗において発売します。「骨なしケンタッキー」は本年1月に数量限定で発売し、ご好評をいただきました。今回は人気にこたえて数量限定での再登場となります。

※一部、販売しない店舗があります。
※「骨なしケンタッキー」は数量限定の為、なくなり次第販売を終了します。

商品の発売に合わせ、TVCMにはサッカー番組のMCなどで活躍をされている、ジョン・カビラさんを起用した「骨なしケンタッキー」の新TVCM『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇を、5月29日(木)より全国でオンエアを開始します。
サッカーの解説ブースで差し入れの「オリジナルチキン」を食べていたところ、あるはずの骨が残っていないことに気がつきスタジアムに響き渡る大声で「骨食べちゃったー?!」と叫ぶシーンをコミカルに描きます。

コンセプト紹介
『「オリジナルチキン」のおいしさを、骨なしで』
今回のTVCMでは、カーネル・サンダース秘伝の11種類のハーブ&スパイスで調理する「オリジナルチキン」のおいしさが骨なしでも楽しめるという意外性を面白おかしく表現しています。ご好評をいただいた本年1月オンエアのTVCM、「骨食べちゃった?!」というびっくりした表現をそのままに、さらに大勢の方に楽しんでいただけるTVCMになるよう、シチュエーションやジョン・カビラさんの表情にこだわって制作しました。
CMストーリー サッカースタジアムの解説席に入ってくるジョン・カビラさん。すると、席の上にKFCのフライドチキンの差し入れがあることに気付き、「おっ、ケンタッキー。Good Choice!」と喜びを伝えます。
 カビラさんは差し入れがKFC定番の「オリジナルチキン」だと思い、早速フライドチキンを手に取ります。11種類のハーブ&スパイスが効いたフライドチキンを食べながら「このスパイスくせになる。ん~。」とご満悦の表情。しかし、フライドチキンを食べ終わり、ふと手元の空になったBOXを見てカビラさんは慌てふためきます。なんとそこにはフライドチキンの骨が無いのです。驚いたカビラさんは、スタジアム中に響き渡る大声で「骨、食べちゃったーーー?!」と叫びます。
 実はジョン・カビラさんがいつもの"オリジナルチキン(骨つき)"だと思って食べていたチキンは、"骨なしケンタッキー"だったのです。しかし「オリジナルチキン」と同じおいしさだったため"骨が残っていない"=「骨、食べちゃった?!」と勘違いをして思わず叫んでしまった、というストーリーです。
その後、「骨なしケンタッキー」を半分にカットするシズルカットに移り、ふっくらとした断面からジューシーさとおいしさを伝えます。その後、ジョン・カビラさんの「骨なしケンタッキーが帰ってきた。」というナレーションに合わせ「4ピース食べくらべパック」の商品カットに切り替わり、「骨なしケンタッキー」と「オリジナルチキン」の食べくらべをおすすめします。ラストは、おいしそうに「骨なしケンタッキー」を頬張るジョン・カビラさんのカットに合わせて「食べたくなるなるケンタッキー」のナレーションで締めくくります。
「骨なしケンタッキー」TVCM『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇 より
「骨なしケンタッキー」TVCM
『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇 より
撮影こぼれ話
「骨なしケンタッキー」TVCM『骨食べちゃった?! ジョン・カビラ』篇 より
早朝の撮影にも関わらず、さわやかな笑顔で撮影現場に入られたジョン・カビラさん。「よろしくお願いします!!」という響き渡る素敵な声に、スタッフ一同、つい大興奮してしまいました。
監督との打ち合わせでは、大胆な演技指導がありましたが、素早く企画意図を理解してくださるジョン・カビラさん。積極的に出演者の方々と、会話のやり取りや仕草の打ち合わせをし、和やかなムードの中、撮影はスタートしました。
トップカットから骨がないことに気付くまでのシーンの間、ジョン・カビラさんのおいしく「骨なしケンタッキー」を食べる表情に特にこだわって撮影したため、何度も「骨なしケンタッキー」を召し上がっていただきました。その度に「ん~。」と感嘆の声をあげられる様子に、見ているスタッフも思わずお腹がすいてしまう程でした。カメラが止まっても、「おいしいですね。まだまだいけます。」とおっしゃってくださり、その明るくはつらつとしたパワーのもと、"おいしさ"への思いがひとつになってCM制作がすすみました。
このTVCMで注目なのは、なんといってもジョン・カビラさんが「骨食べちゃったー?!」と叫ぶシーンです。実はこのシーン、カビラさんから200m程離れた場所からカメラを回しています。そのため、監督が遠くから「もっと口を三角に!!目をギョロっとする位大きく見開いて下さいー!」と大声で叫ぶと、監督の元まで届く大声と表情で「骨食べちゃったー?!」と笑顔の演技で答えてくださり、とても印象的なカットになりました。
最後のナレーション収録では、声のお仕事でご活躍されているだけに、誰もが聞きやすく惹きつけられる美声のナレーションに、監督も「素晴らしい!」の一言で、終始和やかで笑いに満ちた収録となりました。
CM概要
作品名 「骨食べちゃった?! ジョン・カビラ」篇 15秒
放映期間 2014年5月29日(木)~2014年6月24日(火)
オンエアエリア 全国(スポット・番組共に)
【ジョン・カビラ】
1988年J-WAVE開局と同時にパーソナリティに転身。以来、朝のワイドプログラムを担当し、同局の顔として親しまれる。自他共に認めるサッカー通であり、スポーツキャスターとしても活躍。スポーツ番組MC、情報番組MCなども務め、ラジオ、TVのみならず、様々なメディアで広く活動中。現在、J-WAVE「~JK RADIO~ TOKYO UNITED」、NHK総合テレビ「サキどり↑」、フジテレビ「Cool Japan Football」などにレギュラー出演中。
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ