ニュースリリースNews release

平成28年9月29日
ケンタッキーフライドチキン

秋のケンタッキーはたれがおいしい
桐谷健太さんが父親役で登場!
KFC「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」TVCM
『やみつきを教える』篇
10月1日(土)からオンエア開始!!

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)では、甘辛しょうゆがくせになる「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」を、10月1日(土)※1から全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)※2で発売します。
※1 地域により販売開始日が異なる場合があります。
※2 一部、販売しない店舗があります。

それに合わせ、桐谷健太さんが出演する「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」のTVCM『やみつきを教える』篇を、10月1日(土)※3から全国にてオンエアを開始します。
※3 地域により放送開始日が異なる場合があります。

「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」TVCM 『やみつきを教える』篇から

「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」TVCM 『やみつきを教える』篇から

■コンセプト・ストーリー紹介

国内産の骨なし鶏胸肉のフライドチキンを醤油と唐辛子で下味をつけてカリカリに揚げ、醤油だれに味噌をブレンドしたコクのある特製だれを塗り、さらにごま、山椒、生姜等をかけ仕上げる、甘辛しょうゆがくせになる「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」が新登場。
とある秋の昼下がり、ケンタッキーのチキンを囲みながら団らんを楽しむ家族。そんな中、息子は新商品「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」の「やみつき」という言葉に興味が湧きます。「やみつきってなあに?」と首をかしげる息子に母親がやさしくその意味を説明します。その母親の目線の先には「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」の甘辛だれに食欲をそそられ食べる手が止まらず、ついには至福のうなりをあげて倒れ込む父親役の桐谷健太さんが、「やみつき」になるおいしさをまさに身をもって息子に教えるストーリーです。

■撮影こぼれ話

まだまだ暑さも厳しい8月下旬、都内のスタジオで撮影が行われました。今回は寒さを感じ始める「秋」という設定ということもあり、出演者の皆様はもちろん秋の装い。暑さをこらえながらの撮影となりました。撮影中にはセミが豪快に鳴き出し、「セミ待ち」なんていう事態も。
桐谷健太さんを含めた出演者の皆様は、前作の「カーネリングポテト」TVCM『まるごと』篇に引き続き2回目の共演ということもあり、息もピッタリ。撮影の合間には子役の峰岸君に桐谷健太さんが優しく演技のアドバイスをする場面もあり、和やかな雰囲気で撮影は進みました。桐谷健太さんには、豪快にチキンを食べた後、至福のあまり倒れ込む、というシーンを何度もトライしていただき、「やみつき」になるおいしさを表現していただきました。

CM概要

作品名 「骨なしケンタッキー やみつき醤油だれ」 『やみつきを教える』篇 15秒
放映期間 2016年10月1日(土)~2016年10月31日(月)
オンエアエリア 全国(スポット・番組共に)
【桐谷健太】
1980年大阪府出身。役柄によって別人のように変わる圧倒的な演技力で数々の話題のテレビドラマや映画等で活躍。最近では歌唱力の高さや三線やドラムといった楽器の演奏でも注目される。
TOP