2015 世界飢餓救済プログラム
日本での活動報告

募金 / 寄付金総額 14,649,888円 (2015年12月31日現在)
ご協力ありがとうございます。

日本KFCホールディングスグループでは、2015年1月1日(木)から2015年12月31日(木)まで、世界飢餓救済を目指す募金活動を行いました。
期間中は多くのお客様にご協力いただき、本当にありがとうございました。
みなさまの温かいご支援により、14,649,888円(2015年12月31日現在)の募金/寄付金が集まりました。これらはすべて、飢餓と貧困の撲滅に取り組む国連WFPを通じて、途上国の子どもたちの健全な発育と就学率の向上を目指す学校給食プログラムに役立てられます。

今後も、ケンタッキーフライドチキン、ピザハット、ピザハット・ナチュラルでは、「おいしさ、しあわせ創造企業」という企業理念のもと、「食」を通じての社会貢献活動に積極的に取り組んでいきます。