コミュニケーションレポート2021
10/38

10鮮度を保って毎日配送午前中にカットされたチキンは、鮮度を保った状態で午後には出荷されます。ひとつずつ手づくり調理独自の調理法で生チキンから、ひとつひとつ手づくり調理します。※地域により、配送日数が異なります※地域により、配送日数が異なりますKFCは、店舗への配送を毎日行える盤石な配送網を構築しています。だからこそ、新鮮なチキンを日々、全国1,150以上の店舗に供給できるのです。カーネルが10年もの歳月をかけて編み出したあの味のレシピを知っているのは、世界でもたったの3人だけ。スパイスは数種類ずつ調合されて店舗に納品され、調理する際にブレンドして初めて完成します。こうして、誰にも真似できない味を守り続けています。次の調理の準備一度揚げるごとに揚げ油はろ過し、圧力釜の内側に付いた揚げかすを取り除く徹底ぶりです。オリジナルチキンがお客さまに届くまでの、一気通貫した安全・安心な仕組み生のチキンでひとつずつ手づくり鮮度とおいしさを実現するための衛生管理手順や回数を確認しながら、手洗いを行います。完全手洗いと呼ばれる、高い衛生状態を保てる方法を取り入れています。下ごしらえ・調理生のチキンにひとつずつ粉をつけて揚げます。チキンの下ごしらえから圧力釜に入れるまでの作業は、制限時間内に、正確に行うことが求められます。少しの差が、味と鮮度に影響を与えてしまうのです。50工程チキンの鮮度を保つために店舗へ毎日配送カーネル秘伝のレシピ誰にも真似できない味創業から変わらない手づく KFC店舗11スパイス&ハーブ50工程

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る