コミュニケーションレポート2021
4/38

4の開発強化に努めてまいりました。おかげさまで多くのお客さまにご来店いただき、改めて企業理念「おいしさ、しあわせ創造」の意義を噛みしめる年となりました。 「食」を通じて社会を支え、「おいしさ」でお客さまと、このビジネスに携わる全ての人をしあわせにする。KFCが50余年に渡ってビジネスを続けてくることができた理由を再確認し、また、この先も更なる成長を目指していくことへの決意を新たにしています。2021年、コロナ禍で再確認したKFCの「パーパス」 2021年も新型コロナウイルス流行の収束は見えず、新たなライフスタイルや働き方、消費行動への模索が続いた年でした。罹患された方々に心からお見舞い申し上げます。 KFCは、お客さまと従業員の「安全・安心」を第一に、お客さまにおいしい商品をご提供し続けるとともに、安心して商品をお買い求めいただけるサービス日本KFCホールディングス株式会社日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社代表取締役社長 判治 孝之第二の創業。持続的な成長への更なる挑戦

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る