[平成23年4月27日]  ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーの飲む冷たいスナック 「Krushers(クラッシャーズ)」
新フレーバー登場と夏季の高需要獲得を目的として、
世界で活躍するオーディオ(音楽)×ビジュアル(映像)ユニット「HIFANA」との
コラボレーションキャンペーンを実施中!
期間:2011年4月1日~8月31日

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)の一部店舗で販売中の飲む冷たいデザート「Krushers(クラッシャーズ)」(以下:クラッシャーズ)に、本年4月1日(金)より新フレーバー「パイン&シークヮーサー」が登場、また、夏季の高需要獲得を目的として、10代~20代の女性に人気のアーティスト「HIFANA(ハイファナ)」とのコラボレーションキャンペーンを、本年4月1日(金)より開催しています。
※クラッシャーズ販売店舗のみ実施しています。

本コラボレーションキャンペーンは、「クラッシャーズ」と「HIFANA」双方のターゲットである10~20代の女子学生やOLを主要ターゲットとし、コラボレーションによる話題性に加え、「HIFANA」のデザインによるキャンペーンコラボサイトやPOP展開で、「クラッシャーズ」の更なるスタイリッシュなイメージの創出を図ります。
コラボサイト全体を「HIFANA」が監修し、オリジナルムービー「クラッシャーズ×HIFANA」やクラッシャーズの商品紹介ページ、「クラッシャーズを飲んで、CMに出よう」キャンペーンページを紹介しています。「クラッシャーズを飲んで、CMに出よう!」キャンペーンは、クラッシャーズと一緒に写っている写真をコラボサイトから応募していただくと、抽選で10名に「HIFANA」がプロデュースするKFCのCMへの出演チャンスをプレゼントするキャンペーンです。
なお、同サイトでは、クイズに答えて「HIFANA」プロデュースのオリジナルグッズが当たるキャンペーンを、本年4月28日より実施します。
また、店舗でのコラボキャンペーンとしては、4月1日から8月31日までの5か月間スタンプラリーを実施中です。スタンプラリーで使用するスタンプカードや店舗での告知POPなども「HIFANA」がデザインしたスタイリッシュなイメージで展開します。

「クラッシャーズを飲んでCMに出よう!」
HIFANAコラボサイト画面
※写真はイメージです。
「クラッシャーズ」店頭POP
※写真はイメージです。

「クラッシャーズ」は、シェイクやスムージーとは違う、新しい食感の冷たい飲むデザートで、海外のKFCで大変な人気を博しています。果実やビスケットなどの食感を楽しめる、他では味わうことの出来ない「飲むスナック」で、日本では独自にフレーバーを開発しています。おいしさの秘密は冷たくてサクサクした食感。この夏は新フレーバーの「パイン&シークヮーサー」と「クッキー&クリーム」、「ストロベリーバナナ」、「カフェモカクランチ」の4つのフレーバーをお楽しみいただけます。なお、新鮮な食感、おいしさを味わっていただくため、商品はご注文を受けてからおつくりします。

新しい食感の飲むスナック!「Krushers(クラッシャーズ)」販売概要
商品名 「Krushers(クラッシャーズ)」
税込価格 340円
新フレーバー発売日 2011年4月1日(金)
フレーバー 「パイン&シークヮーサー(※新フレーバー)」
「クッキー&クリーム」、「ストロベリーバナナ」、「カフェモカクランチ」
販売店舗 全国のKFC180店舗で販売
詳しくは http://www.kfc.co.jp/krushers/index.html
商品特長 シェイクやスムージーとは違う、新しい食感の冷たい飲むデザートで、海外のKFCで大変な人気を博しています。果実やビスケットなどの食感を楽しめる、他では味わうことの出来ない「飲むスナック」で、日本では独自にフレーバーを開発しています。おいしさの秘密は冷たくてサクサクした食感。この夏は新フレーバーの「パイン&シークワーサー」と「クッキー&クリーム」、「ストロベリーバナナ」、「カフェモカクランチ」の4つのフレーバーをお楽しみいただけます。なお、新鮮な食感、おいしさを味わっていただくため、商品はご注文を受けてからおつくりします。

左より「パイン&シークワーサー」、「クッキー&クリーム」、
「ストロベリーバナナ」、「カフェモカクランチ」
※写真はイメージです。
‹‹ご参考››
HIFANA(ハイファナ)

KEIZOmachine!とジューシーによるユニット。
彼らは、映像と音楽を融合させる最先端アーティストであり、特徴としてライブ中に、その場で音楽を即興でつくり上げる、という独特のスタイルは世界的に評価が高いといわれています。その際に、リズムをつくり出す「アラサト(アフリカの民族楽器。二つの玉を当てたり、振って音を出したりと、カスタネットとマラカスを足したような楽器)」という民族楽器を多用することから、「アラサト=HIFANA」というイメージも音楽シーンでは定着しています。また、PVなどで見られる多くのキャラクターは、イラストレーターのMAHAROとメンバーのジューシーがデザインしたものです。
彼らの活動領域は、ディズニーランドの「エレクトリカル・パレード」のリミックス制作といった多岐にわたる活動をし、若者を中心に支持されているグループです。

キャンペーンコラボサイトに関して

「HIFANA」のデザインによるキャンペーンコラボサイトは4月28日より完全オープンいたします。
http://krushers.kfc.co.jp/

 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ