[平成23年7月4日]  ケンタッキーフライドチキン

KFC次世代店舗の壁面デザインを一般公募
「KFC次世代店 壁面アートワークコンテスト」結果
~応募総数101通から選ばれた優秀作品を
7/4オープンのKFC新宿南口店他、7月以降開店の次世代店舗で採用!~

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京渋谷区、以下:日本KFC)では、昨年開催したケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)次世代店舗で使用する壁面デザインの一般公募「KFC次世代店 壁面アートワークコンテスト」の入賞作品を決定しました。

本コンテストは、昨年7月4日にオープンしたKFC次世代店舗のイメージにあわせ、"KFCは、新たなるステージへ!"をテーマとした壁面アートワークを一般から公募したものです。募集期間の2010年11月10日(水)から2011年1月21日(金)までに、応募総数101通のご応募をいただきました。その中から厳正なる審査の結果、優秀賞に兵庫県の森谷信敏さん、特別賞に神奈川県のアンティーMoMoさん、佳作には4名の方の作品が選ばれました。
なお、今回優秀賞に選ばれた森谷さんの作品は、KFCらしいイメージと、新しい次世代店舗になじむデザインが総合的に好評価を得ました。また、本作品は本年7月4日にオープンするKFC新宿南口店の客席パーティションに採用するのをはじめ、7月以降にオープンする次世代店舗の壁面などでも採用する予定です。

KFC次世代店舗は、昨年40周年を迎えた日本KFCが、次の10年に向けた新しいKFCとして展開を開始したものです。ファッションや生活スタイル、「食」の話題など、新しい情報に敏感な、情報発信力の高い若い女性を主なターゲットに、「オリジナルチキン」などの従来メニューに豊富な野菜メニューなどを加え、お食事に、カフェタイムに、ちょっとしたブレイクにと、お気軽にご利用いただける新コンセプト店です。
店内は"easy cool"をデザインコンセプトに、店舗空間も含めて一新、白と赤を基調とした洗練されたデザインとし、店舗内外にアートワークを配置しています。また、座席間にゆとりを持たせ、一日のあらゆるシーンにおいて、よりお気軽にゆったりと店内でお召しあがりいただける店舗づくりを目指しています。

「KFC次世代店 壁面アートワークコンテスト」各賞の受賞者は、以下の通りです。

■最優秀賞(1作品)
該当作なし
■優秀賞(1作品)
森谷 信敏さん(兵庫県)
■特別賞(1作品)
アンティーMoMoさん(神奈川県)
■佳作(4作品)
岡本 英恵さん(大阪府)
小林 洋美さん(長野県)
藤村 育三さん(東京都)
田中 幸洋さん(東京都)
<ご参考> 「KFC次世代店 壁面アートワークコンテスト」実施概要
名称 「KFC次世代店 壁面アートワークコンテスト」
主催 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社
募集期間 2010年11月10日(水)~2011年1月21日(金)※必着
結果発表 当社ホームページにて当選者・当選作品を発表
最優秀賞1作品賞金50万円と記念品
優秀賞1作品賞金30万円と記念品
特別賞1作品賞金10万円と記念品
佳作数作品賞金5万円と記念品
審査員 委員長 渡辺正夫(日本KFC 社長)、他数名
応募資格 個人での応募(年齢、性別、国籍、プロ・アマは不問。)
募集作品 KFC次世代店舗に合ったイメージのアートワークデザイン
【テーマ】"KFCは、新たなるステージへ!"
【作品サイズ】16:9のサイズとして最大高さ4MのDATA出力に耐えうる作品
※作品は部分を切り取りして使用する事もあります。
応募総数 101通
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ