[平成23年1月21日]  ケンタッキーフライドチキン

‘スージー・ズー グッズ’第3弾は
春の足音が聞こえるこの季節にぴったりの新生活向けグッズ!
「『スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ』付スマイルセット」
2月3日発売

「スージー・ズー」専用パッケージ
「スージー・ズー」専用パッケージ
※写真はイメージです。
日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、日本でも子どもから大人まで人気の「スージー・ズー」のキャラクターをデザインしたグッズがついた、お子さま向けセットメニューの第3弾「『スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ』付スマイルセット」を、本年2月3日(木)から、全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)店舗で販売します。
*発売日は店舗によって異なる場合があります。
*プレミアムグッズがなくなり次第、販売を終了します。
*一部、販売しない店舗があります。


今回登場する『スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ』は、スマイルセットご購入の際に選べる「マグネットシート」、「メモパッド」、「ペンケース」、「ミニおでかけバッグ」の4種類です。それぞれに、可愛らしい「スージー・ズー」のキャラクターが描かれた、新生活の時期に向け便利なKFC特製グッズです。なお商品は、「スージー・ズー」を描いたKFCオリジナルのスマイルセット専用パッケージに入れてご提供します。


『スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ』(4種類)

スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ
「マグネットシート」(左上)、「メモパッド」(中央)、「ペンケース」(左下)、「ミニおでかけバッグ」(右)
※写真はイメージです。
「『スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ』付スマイルセット」販売概要
※セットは下記の2種類があります。

(1)「スマイルチキンセット」
オリジナルチキン1ピース、フライドポテト(S)1個、スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ1個

(2)「スマイルクリスピーセット」
カーネルクリスピー1個、ビスケット1個、フライドポテト(S)1個、スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ1個

販売価格 500円(税込価格)
発売日 2011年2月3日(木)
※発売日は店舗によって異なる場合があります。
※プレミアムグッズがなくなり次第、販売を終了します。
販売店舗 全国のKFC店舗
※一部、販売しない店舗があります。
「スマイルセット」 KFCの人気メニューにKFC特製グッズがついた、お子さま向けの楽しい商品『スマイルセット』(税込価格:500円)は、いろいろとグッズの内容を変えてご提供しています。今回のグッズは世界中で大人気の、小さなアヒルの男の子「ウィッツィー」が裏庭で巻き起こす小さな冒険のお話、「スージー・ズー」のキャラクターをデザインしたKFC特製グッズの第3弾となる「スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ」です。
「スージー・ズーの わくわくしんがくねんグッズ」
人気の「スージー・ズー」をデザインした今回のグッズは「マグネットシート」、「メモパッド」、「ペンケース」、「ミニおでかけバッグ」の計4種類。新生活の時期に向け便利なグッズです。

(1)マグネットシート
全体に花柄をちりばめたデザインの中心に「スージー・ズー」の仲間が遊ぶ姿が描かれたマグネットシートで、方抜きの要領で取り外してお使いいただきます。枠部分はかわいいフォトフレームとしてお使いいただけます。
・・・・・サイズ:たて 約10 cm/横 約14cm
・・・・・素材 :マグネット、紙
(2)メモパッド
「スージー・ズー」の仲間が仲良く草むらで遊ぶ姿が描かれたかわいくておしゃれなメモパッドです。
・・・・・サイズ:たて 約9cm/横 約13cm
・・・・・素材 :
(3)ペンケース
筆記具を整理するのにぴったりの新生活に便利なペンケースです。ふた全面に楽しく遊ぶ「スージー・ズー」の仲間が描かれています。
・・・・・サイズ:たて 約6cm/横 約20.5cm/高さ 約2.3cm
・・・・・素材 :スチール
(4)ミニおでかけバッグ
文房具などを入れるのにちょうどよいサイズのおしゃれなバッグです。周りにハートがちりばめられ、「ウィッツィー」と「ブーフ」が仲良く描かれています。
・・・・・サイズ:たて 約27cm/横 約19.5cm
・・・・・素材 :綿
『スージー・ズー』とは
「Suzy’s Zoo」シリーズは、グリーティングカードから生まれたキャラクターで、小さなアヒルの男の子「ウィッツィー」が大好きな裏庭で巻き起こす小さな冒険のお話です。
サンディエゴ在住のアーティストSuzy Spaffordさんが幼少のころの彼女の思い出を架空のキャラクターにしたもので、40年もの間、アメリカを中心に人気を博してきました。
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ