[平成25年6月5日]  ケンタッキーフライドチキン

『ケンタッキーの「オリジナルチキン」は“手づくり”』のメッセージを発信する
「sogood」活動 6月6日より開始
6月6日の「sogood」体感店舗オープンを皮切りに、 「sogood」活動ブランドムービー公開など各種活動を展開、 ちょっと気分のあがる「sogood」な体験を訴求

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)では、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)において、「sogood」活動を本年6月6日(木)より開始します。

KFCでは、おいしさの先にある、ちょっと気分のあがる瞬間を「sogood」と位置づけて広告宣伝などのコミュニケーション活動を行ってきました。「sogood」活動は、それをさらに拡大して展開するもので、『「オリジナルチキン」は“手づくり”』というメッセージを、KFC店舗、社員・パートナー(アルバイト)、広告・販促物などを通じて発信し、KFCの“手づくりのおいしさ”によって、ちょっと気分のあがる「sogood」な体験を訴求します。
「sogood体感店舗」KFC東京ドームシティラクーア店の6月6日オープンを皮切りに、順次活動展開する予定です。

「キッチン」ゾーン、「ハーランド・サンダース」ゾーン
「KFC東京ドームシティラクーア店」 店内イメージ
上:「キッチン」ゾーン
下:「ハーランド・サンダース」ゾーン

「sogood」体感店舗 KFC東京ドームシティラクーア店 6月6日オープン
「sogood」な“手づくりのおいしさ”体感店舗(ISP=In Store Preparation店舗)として、KFC東京ドームシティラクーア店を、6月6日(木)にオープンします。店舗では、「オリジナルチキン」の“手づくりのおいしさ”を体感できる各種取り組みを実施します。具体的には、①お客様から手づくり調理が見えるオープンキッチンの設置、②親子で「オリジナルチキン」の調理工程を見学できる「ストアツアー」(事前申込制)の実施、③オープンキッチンを活用して一日に数回実施する「オリジナルチキン」の調理工程解説などによって、お客様にKFCの“手づくりのおいしさ”への理解をより一層深めていただきます。
「sogood」活動ブランドムービー公開
「sogood」活動ブランドムービーは、「sogood」活動を具現化したKFCのオリジナル映像で、歌手のAI(アイ)さんが歌うテーマソング「sogood」をバックに、KFCの“手づくり”メニューがさまざまな人たちの気分を“あげる”「sogood」な瞬間が描かれています。本映像はKFCのホームページ(http://www.kfc.co.jp/365sogood)にて6月26日(水)より公開を予定、その後、本映像をベースにしたTVCM展開も予定しています。
「ORマイスター」制度を社員向けに導入
OR(オーアール)とはオリジナル・レサピ・チキンの略称で、カーネル・サンダースの考案による「オリジナルチキン」を指します。「オリジナルチキン」はすべての調理工程を店舗で手づくりするため、高い品質を保てるよう、調理に必要な「COMライセンス」という認定資格があります。
新設する「ORマイスター」制度もまた、KFC独自の認定制度として、社員向けに今秋より新規導入を予定しており、「COMライセンス」の最上級クラスである「Sライセンス」を取得している社員から選ばれます。選ばれた「ORマイスター」は、原材料からお客様にご提供するまでのより深い知識と標準となる調理技術を身につけます。さらに、国内のKFC店舗をまわり、KFC創業者カーネル・サンダースが何よりも大切にしていた“サザンホスピタリティ(アメリカ南部特有のもてなしの心)”、そして「おいしさ」への妥協のないこだわりを伝え歩く、伝道師的役割を担います。
※「COMライセンス」(Confidential Operation Manual)は、「オリジナルチキン」の調理に不可欠なKFC独自の認定資格で、全国のKFC店舗に約6,000名の取得者がいます。
「ブランドパスポート」
「sogood」活動の一環として、店舗スタッフ向けにKFC創業者カーネル・サンダースの言葉や、「オリジナルチキン」のひみつ、お客様やスタッフの「sogood」な体験などを盛り込んだ小冊子「ブランドパスポート」を作成。
6月末より、全国のKFC店舗スタッフ全員に配布して、すべてのスタッフがカーネルの想いを体現する現代のカーネルとなることを目指します。
「sogood」活動 概要
「sogood」活動とは
『「オリジナルチキン」は“手づくり”』のメッセージを、KFC店舗、社員・パートナー(アルバイト)、広告・販促物などを通じ発信する活動で、KFCの“手づくりのおいしさ”によって、ちょっと気分のあがる「sogood」な体験を訴求します。「sogood体感店舗」KFC東京ドームシティラクーア店の6月6日オープンを皮切りに、順次活動展開する予定です。
「sogood」体感店舗 KFC東京ドームシティラクーア店
店舗名 KFC東京ドームシティラクーア店
  (住所:東京都文京区春日1-1-1)
グランドオープン日 2013年6月6日(木)
店舗の特長 「sogood」な“手づくり”体感店舗(ISP=In Store Preparation)として、「オリジナルチキン」の“手づくりのおいしさ”を体感できる各種取り組みを実施します。具体的には、①お客様から手づくり調理が見えるオープンキッチンの設置、②親子で「オリジナルチキン」の調理工程を見学できる「ストアツアー」(事前申込制)の実施、③オープンキッチンを活用して実施する「オリジナルチキン」の調理工程解説などを行い、お客様にKFCの“手づくりのおいしさ”への理解をより一層深めていただきます。
「sogood」活動ブランドムービー公開 
内容 本活動を具現化したオリジナル映像で、歌手のAI(アイ)さんが歌うテーマソング「sogood」をバックに、KFCの“手づくり”メニューがさまざまな人たちの気分を“あげる”「sogood」なシーンが描かれています。本映像はKFCのホームページや、店舗などで6月26日(水)より公開予定、その後、本映像をベースにしたTVCM展開も予定しています。
公開予定日 2013年6月26日(水)
公開場所 KFCホームページ(http://www.kfc.co.jp/365sogood
「ORマイスター制度」
内容 OR(オーアール)とはオリジナル・レサピ・チキンの略称で、「オリジナルチキン」を指します。「オリジナルチキン」はすべての調理工程を店舗で手づくりするため、高い品質を保てるよう、調理に必要な「COMライセンス」という認定資格があります。新設する「ORマイスター」制度もまた、KFC独自の認定制度として、社員向けに今秋より新規導入を予定しており、「COMライセンス」の最上級クラスである「Sライセンス」を取得している社員から選ばれます。選ばれた「ORマイスター」は、原材料からお客様にご提供するまでのより深い知識と標準となる調理技術を身につけます。さらに、国内のKFC店舗をまわり、KFC創業者カーネル・サンダースが何よりも大切にしていた“サザンホスピタリティ(アメリカ南部特有のもてなしの心)”、そして「おいしさ」への妥協のないこだわりを伝え歩く、伝道師的役割を担います。
※「COMライセンス」(Confidential Operation Manual)は、「オリジナルチキン」の調理に不可欠なKFC独自の認定資格で、全国のKFC店舗に約6,000名の取得者がいます。
導入日 2013年秋予定
対象 「COMライセンスS」を取得している日本KFC社員
「ブランドパスポート」
内容 「sogood」活動の一環として店舗スタッフ向けツールとして、KFC創業者カーネル・サンダースの言葉や、「オリジナルチキン」のひみつ、お客様やスタッフの「sogood」な体験などを盛り込んだ小冊子「ブランドパスポート」を作成、全国のKFC店舗スタッフ全員に配布して、すべてのスタッフがカーネルの想いを体現する現代のカーネルとなることを目指します。
配布開始 2013年6月末予定
配布対象 KFC店舗スタッフ・本部スタッフ
「sogood」とは
KFCでは、おいしさの先にある、ちょっと気分の上がる瞬間を「sogood」と位置づけ、TVCMはじめ広告宣伝活動におけるキーメッセージとして使用しています。
「KFC東京ドームシティラクーア店」店舗概要
店舗名 ケンタッキーフライドチキン
東京ドームシティラクーア(とうきょうどーむしてぃらくーあ)店
住所 東京都文京区春日1-1-1
TEL 03-5842-5771
開店日 平成25年6月6日(木)
種別 直営店
形態 ビルイン
営業時間 10:00~22:00  ※営業時間は変更になる場合があります。
面積 193㎡
客席数 80席
【客席ゾーン】
□「ハーランド・サンダース」ゾーン/28席
◎カーネル・サンダースのこだわりをイラストで紹介
「オリジナルチキン」の秘伝のレシピは、"カーネル・サンダース"が11種類のハーブとスパイスを使って1939年に完成させました。カーネル秘伝の「オリジナルチキン」は毎日100ヶ国以上で1200万もの方々にご満足いただいています。
□「キッチン」ゾーン/12席
◎KFCならではの「オリジナルチキン」調理工程を公開 
KFCの「オリジナルチキン」の手づくり調理が見えるオープンキッチンゾーンです。 毎日店舗に届けられる新鮮なチキンは、KFC独自の認定制度「COMライセンス」を取得したスタッフ指導のもと、心を込めて調理しています。その本物のシェフによる調理工程がご覧いただけます。
□「バケットアティチュード」ゾーン/28席
◎大切な人とのかけがえのないひとときを写真で紹介
ご家族や友人と過ごすかけがえのないひとときを、写真を用いてアートワークにした「バケットアティチュード」ゾーンです。おいしい幸せの笑顔があふれるゾーンで、大切な人とのいい思い出づくりにお使いください。
□「カーネル・ヒストリー」ゾーン/12席
◎カーネル・サンダースの生い立ちを紹介
"カーネル・サンダース"の人生や想いを実際の写真パネルで紹介しています。
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ