ニュースリリースNews release

平成28年5月31日
ケンタッキーフライドチキン

桐谷健太さんが「ケンタ」の新CMキャラクターに!歌声も披露!
今、ケンタッキーからうれしいボーナス。
KFC「ボーナスバリューパック」TVCM
「ボーナスバリューパック『+1ボーナス』」篇
6月1日(水)からオンエア開始!!

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)では、お得な「バリューパック」に「オリジナルチキン」がさらにもう1ピースついてくる「ボーナスバリューパック」を、6月1日(水)から6月30日(木)までの期間限定で全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)で発売します。
※ 一部、販売しない店舗があります。
それに合わせ、桐谷健太さんが出演する「ボーナスバリューパック」のTVCM「ボーナスバリューパック『+1ボーナス』」篇を、6月1日(水)から全国にてオンエアを開始します。

桐谷さんには、今回のTVCM登場を皮切りに、今後、周りの登場人物を巻き込みながらKFCの商品を紹介していただくTVCMを展開する予定です。

「ボーナスバリューパック」TVCM  「ボーナスバリューパック『+1ボーナス』」篇 から

「ボーナスバリューパック」TVCM 「ボーナスバリューパック『+1ボーナス』」篇 から

■コンセプト・ストーリー紹介

今回からKFCの新しいCMキャラクターとして、圧倒的な存在感と個性的な演技で知られる桐谷健太さんが登場。
桐谷さん演じる「ケンタ」さんが、大好きなケンタッキーの「ボーナスバリューパック」を買って帰ろうとする場面から始まります。気持ちのよい晴天の下、ボーナスとして「オリジナルチキン」1ピースがついた「ボーナスバリューパック」をカゴに積み込み、自転車で土手を疾走する桐谷さん。途中、カゴからただよってくる「オリジナルチキン」のおいしそうな香りについ我慢できなくなってしまい、自転車を降りて思わず「オリジナルチキン」にかぶりついてしまいます。でも、「+1ピース」だったので、この1個は無かったことにしてしまった桐谷さんが笑顔を見せる様子で締めくくられます。最近その歌唱力も話題になっている桐谷さんの、冒頭の歌声にも注目です。

■撮影こぼれ話

前日までのすっきりしないお天気が嘘のように、撮影当日は気持ちのよい晴天。のどかな土手で撮影がスタートしました。普段から自転車が好きだという桐谷さん、自転車をこぐリラックスした表情が印象的でした。しかし、なにより監督を唸らせたのは、「オリジナルチキン」にかぶりつく表情。当日の食事をセーブして臨んだという桐谷さんのあまりにおいしそうな食べっぷりを見て、スタッフは「ケンタッキーが食べたくなってきた!」と口々につぶやいていました。
桐谷さんには、今回初めてKFCのTVCMに臨んでいただきましたが、おいしそうに食べる姿や、桐谷さんの存在感にスタッフも目を奪われ、終始和やかな雰囲気で撮影が進みました。

CM概要

作品名 「ボーナスバリューパック『+1ボーナス』」篇 15秒
※ボーナスバリューパック「+1ピース(ナゲット半額)」篇  /  ボーナスバリューパック「+1ピース(30日まで)」篇 のいずれかを期間中放映します。
放映期間 2016年6月1日(水)~2016年6月30日(木)
オンエアエリア 全国(スポット・番組共に)
【桐谷健太】
1980年大阪府出身。役柄によって別人のように変わる圧倒的な演技力で数々の話題のテレビドラマや映画等で活躍。最近では歌唱力の高さや三線やドラムといった楽器の演奏でも注目される。
TOP