ニュースリリースNews release

平成28年7月13日
ケンタッキーフライドチキン

この夏、ケンタッキーのフライドポテトが変わる!
皮付きまるごとじゃがいもにひねりを加えた形のフライドポテトが再登場
「カーネリングポテト」 7月21日発売
~同時に国産生野菜使用「豆と雑穀入りグリーンサラダ」、
「チキンサラダボウル」(店舗限定)、野菜増量の「野菜たっぷりツイスター」を発売~

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)では、皮付きのじゃがいもをまるごと使用し、ひねりを加えてカットしたサイドメニュー「カーネリングポテト」を、全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)店舗で、本年7月21日(木)から9月30日(金)までの期間限定で発売※1します。
※1一部、販売しない店舗があります。なお、「フライドポテト」は2016年7月21日~9月30日までの期間、「カーネリングポテト」でのご提供となります。

KFCでは昨夏、初めて「カーネリングポテト」を発売し、お客様にご好評をいただいたことから本年も発売を決定。今年の夏もKFCのポテトが「カーネリングポテト」に変わります。
「カーネリングポテト」は、皮付きのじゃがいもをまるごと、他にはないユニークな形にカットして、重厚感のある味わいのころもをポテトにコーティングして揚げる、厚切りポテトのホクッとした食べごたえと表面のカリッとした食感の2つが楽しめる夏限定のフライドポテトです。ひねりを加えた独特の形の見た目も楽しい「カーネリングポテト」は、「オリジナルチキン」との相性もぴったりです。
同時に、今夏限定の「カーネリングポテト」のお得なパックメニューとして、「カーネリングパック」と、「カーネリングバーレル」2種※2を発売します。なお、「カーネリングポテト」の発売に合わせ、KFCの全てのセット、パックの「フライドポテト」が今夏限定で「カーネリングポテト」に変わります。 
※2バーレルは樽の意味。KFC では商品を入れる樽型パッケージを指します。

また、商品発売を記念し、全国のKFC店舗※3で7月21日(木)から「カーネリングポテト」(S)のハーフサイズのサンプリングクーポンを、KFC公式アプリで先着55万人に配布します。
※3一部、サンプリングを実施しない店舗があります。

さらに、日本KFCでは、KFCのメニューへの国産生野菜※4使用を推進、7月21日(木)から、国産生野菜を使用したメニューとして「豆と雑穀入りグリーンサラダ」、国産の水菜と人参を使用し野菜を増量する「野菜たっぷりツイスター」を全国のKFC店舗で発売、さらに、513店舗限定で、同じく国産生野菜を使用した「チキンサラダボウル」を発売します。
※4 生野菜(コーンサラダを除く)は原則国産ですが、天候や調達の都合により、一部外国産を使う場合があります。
商品の販売概要は以下の通りです。

◆「カーネリングポテト」 販売概要

発売日 2016年7月21日(木)
販売店舗 全国のKFC店舗
※一部、販売しない店舗があります。
商品特長 皮付きのじゃがいもをまるごと、他にはないユニークな形にカットして、重厚感のある味わいのころもをポテトにコーティングして揚げる、厚切りポテトのホクッとした食べごたえと表面のカリッとした食感の2つが楽しめる夏限定のフライドポテトです。ひねりを加えた独特の形の見た目も楽しい「カーネリングポテト」は、「オリジナルチキン」との相性もぴったりです。

「カーネリングポテト」(S)(写真はイメージです。)

「カーネリングポテト」(S)
(写真はイメージです。)

■お得なパック

◇「カーネリングポテト」先着55万人サンプリング

開催内容 全国のKFC店舗で、7月21日(木)から「カーネリングポテト」(S)のハーフサイズのサンプリングクーポンを、KFC公式アプリで先着55万人に配布します。
キャンペーンサイト(http://www.kfc.co.jp/campaign/app_new/index.html)からKFC公式アプリをダウンロードの上、クーポンバーコードをKFC店頭で見せると1回限り、「カーネリングポテト」(S)のハーフサイズと引き換えます。
※「カーネリングポテト」(S)ハーフサイズは、サンプリングのみの商品となり、販売はしません。
※既にKFC公式アプリをお持ちのお客様は、改めてダウンロードしていただく必要はありません。
※キャンペーン情報詳細はこちらからご確認ください。7/21公開(http://www.kfc.co.jp/campaign/colonelingpotato2016/index.html
サンプリング実施期間 2016年7月21日(木)~8月15日(月)
※55万人分引き換え次第終了となります。
開催店舗 全国のKFC店舗
※一部、実施しない店舗があります。

◆国産生野菜使用新メニュー

※生野菜(コーンサラダを除く)は原則国産ですが、天候や調達の都合により、一部外国産を使う場合があります。
■国産の小豆・大豆・雑穀を使用!「豆と雑穀入りグリーンサラダ」
税込価格 260円
発売日 2016年7月21日(木)
販売店舗 全国のKFC店舗
※一部、販売しない店舗があります。
商品特長 国産生野菜にこだわった、レタス、ニンジン、水菜、ミニトマト、小豆、大豆、雑穀(赤米・黒米・玄米)の入ったグリーンサラダです。
一緒に提供するチキンコンソメドレッシングは、チキンコンソメスープの旨みを凝縮したようなケンタッキーこだわりの特製ドレッシングです。

「豆と雑穀入りグリーンサラダ」(写真はイメージです。)

「豆と雑穀入りグリーンサラダ」
(写真はイメージです。)

■人気のラップサンドが水菜をはじめ国産生野菜増量で新登場!
「野菜たっぷりツイスター」
税込価格 340円
発売日 2016年7月21日(木)
販売店舗 全国のKFC店舗
※一部、販売しない店舗があります。
商品特長 骨なし皮なしの「カーネルクリスピー」に、ピリ辛のピカンテサルサ、ペッパー風味の特製マヨソースをバランスよく組み合わせ、シャキッとした国産のレタスを使用してトルティーヤでくるんだ人気のメニューが、国産の水菜や人参をたっぷり入れた新ツイスターとして登場しました。
※味は「ペッパーマヨ」と「てりやき」があります。

「野菜たっぷりツイスター」(写真はイメージです。)

「野菜たっぷりツイスター」
(写真はイメージです。)

■チキンと野菜がバランスよくとれる「チキンサラダボウル」(店舗限定)
税込価格 590円
発売日 2016年7月21日(木)
販売店舗 全国のKFC513店舗限定
商品特長 国産生野菜にこだわり、レタス、水菜、人参、ミニトマトにスモークチキンをトッピングした、パリパリした食感を楽しめる揚げ麺ものせたボリュームのあるサラダです。
スパイシードレッシングをたっぷりかけて、お箸でお召し上がりいただきます。

「チキンサラダボウル」(写真はイメージです。)

「チキンサラダボウル」
(写真はイメージです。)

◇KFCの国産生野菜への取り組み

KFCの国産生野菜への取り組み
KFCでは、2015年11月に生産者とお客様を結ぶ取り組みとして、「KFCファーム」の運用を開始しました。
「KFCファーム」は、日本KFCホールディングスグループの理念「おいしさ、しあわせ創造企業」のもと、さらに安全に安心してお召し上がりいただけるおいしい商品をお客様にご提供することを目的に、農業生産法人サンポーファームにご協力いただき設立しました。「KFCファーム」では、レタスやキャベツなどの葉物野菜を中心に、気候や風土、季節などの栽培研究、リサイクルループなどの環境への取り組みを実施し、収穫した野菜をKFCやピザハット店舗の一部に導入しています。
また、日本KFCホールディングスグループでは、「KFCファーム」を、そこでのグループ従業員の農業体験を通じ、グループの食材への取り組みや食育活動について理解を深める場として利用します。さらに、「KFCファーム」に協力いただいた農家の皆さんに、収穫した野菜を使用してKFCのサンド商品やピザハットのサラダを調理していただくなどし、生産者と従業員を結ぶ活動に積極的に取り組んでまいります。
今後は、KFCの国内産ハーブ鶏同様、野菜のブランド化をすすめ、KFC、ピザハット共においしい野菜の専門店を目指します。
TOP