ニュースリリースNews release

平成29年8月29日
ケンタッキーフライドチキン

今度は、大和田カーネルが国内産チキンの真相に迫る!!
ブランドムービー第三弾「はっ!ケンの旅~国内産チキンの真相に迫る~」篇
9月1日(金)からケンタッキーフライドチキンWEBサイトで公開

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:横浜市、以下:日本KFC)では、ボビングヘッドのカーネル・サンダースがいろいろな発見の旅をする「はっ!ケンの旅」ブランドムービーの第三弾「はっ!ケンの旅~国内産チキンの真相に迫る~」篇をケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)WEBサイトで、9月1日(金)から公開します。
KFCでは2016年6月から「はっ!ケンタッキー」をキーワードに、創業以来カーネル・サンダースの想いとともに日本KFCが守り続けてきた様々な価値を再発見し、それを発信していくことをテーマにコミュニケーション施策を展開、2016年9月からはブランドムービーを展開してきました。

ブランドムービー「はっ!ケンの旅」では、ボビングヘッド(首振り人形)のカーネルが、様々なKFCの魅力を紹介する旅に出かけていきます。KFCの「オリジナルチキン」に使用されている国内産ハーブ鶏は、厳しい安全衛生管理の基準をクリアした認定農場である 「KFC登録飼育農場」で育てられています。今回の「国内産チキンの真相に迫る」篇では安全・安心でおいしい国内産ハーブ鶏の様々な秘密を、大和田カーネルが楽しく紹介します。

ボビングヘッドのカーネルは、時代劇はもちろん、多くのドラマ・バラエティ・映画・舞台で大活躍の大和田伸也さんが、引き続き声を担当しています。KFCの魅力がたくさん詰まった動画を是非お楽しみください。

「はっ!ケンの旅~国内産チキンの真相に迫る~」篇から

■ブランドムービー概要

作品名 「はっ!ケンの旅~国内産チキンの真相に迫る~」篇
公開日 2017年9月1日(金)
公開サイト 「ケンタッキーフライドチキンHP」
http://www.kfc.co.jp/community/

■ボビングヘッドのカーネル・サンダース役(声の出演) 大和田 伸也

○生年月日 1947年10月25日
○出身地 福井県敦賀市
○特技 居合(夢想神伝流・3段)
○趣味 絵画・写真・文筆
早稲田大学在学中に演劇を始め、「劇団四季」を経てNHK朝の連続テレビ小説「藍より青く」で人気を得る。その後、「水戸黄門」の格さん役で広く親しまれ、様々なテレビ・映画・舞台で活躍。コミカルな役から重厚な人物と様々な役柄をこなし、またテレビ東京の「いい旅夢気分」のナレーションは17年にもわたり担当し好評を博した。舞台「HIKOBAE」は震災被災の福島県相馬市を題材にしていてニューヨークの国連本部内でも上演。各国の人々に感動を呼んだ。また映画監督としても「恐竜を掘ろう」を撮り上げ話題となった。

■女性客(ドライバー)役 あぁ〜しらき (株式会社グレープカンパニー)

○生年月日 1976年11月21日
○出身地 福岡県
○特技/趣味 英検準2級、書道初段、ソフトボール

■女性客役 橋爪 ヨウコ(こじらせハスキー) (株式会社太田プロダクション)

○生年月日 1985年7月12日
○出身地 群馬県
○特技/趣味 サッカー・フットサル、スイカの早食い
TOP