[平成20年3月19日]  ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン 価格改定のお知らせ

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区)では、本年4月24日(木)より、全国のケンタッキーフライドチキン(KFC)店舗において、商品の価格改定を行います。

当社では、創業以来、F(フレッシュ)、H(ヘルシー)、H(ハンドメイド)&H(ホスピタリティ)を基本理念として、“おいしい、しあわせ”をお届けしてまいりました。当社のスローガン“おいしいを、ずっと。あたらしいを、もっと。”の下、商品の品質向上、お客様の満足度向上に努めるとともに、効果的なマーケティング活動や新商品の開発、お客様に“本物のおいしさ”をお届けするためのサービス向上など、各施策を実践しております。また、物流コストの削減や店舗オペレーションの改善、管理コストの削減などの経営施策を実施し、商品価格の維持に努めてまいりました。

しかしながら、昨今の原材料価格の高騰は、内部努力によるコスト削減だけでは対応しきれない状況となり、引き続きお客様に安全で安心な商品のお届けとサービスの質を維持するためには、誠に残念ながら、商品価格の改定が不可欠と判断致しました。その概要は下記の通りですが、平均で約6.8%の改定となります。

当社では、今後も、カーネル・サンダースから受け継いできた“本物のおいしさ”へのこだわりを大切にし、「オリジナルチキン」に代表される伝統の味を守り育てるとともに、常に新しい提案をして、他には真似のできないおいしさをご提供できるよう、商品の品質とサービスの向上を図ってまいります。

主な商品の価格改定例(税込)
商品 現行価格 新価格
(4月24日より)
改定差額
オリジナルチキン 1ピース210円 230円 20円
チキンフィレサンド 350円 370円 20円
ホットコーヒー 190円 190円 0円
特殊店舗など一部店舗では内容が異なる場合があります。
チキン商品 改定差額 20円
サンド商品 改定差額 0円~20円
サイド商品 改定差額 0円~40円
デザート商品 改定差額 10円~40円
ドリンク商品 改定差額 0円~10円
 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ