[平成24年7月5日]  ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン
「オリジナルチキン食べ放題!」の結果について
2012年7月4日(水)13時~16時、KFC381店舗限定で実施
結果、延べ約3万4千人が食べ放題をオーダー、「オリジナルチキン」約25万7千ピースをご提供

日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:渡辺 正夫、本社:東京都渋谷区 以下:日本KFC)が展開するケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)では、創業記念日である本年7月4日(水)の13時~16時に、日頃のご愛顧に感謝して「オリジナルチキン食べ放題!」を、KFC381店舗限定で実施しました。

その結果、実施店舗381店において、食べ放題をオーダーいただいたお客様は延べ約3万4千人となりました。
「オリジナルチキン」は約25万7千ピースをご提供し、ご提供数は実施店舗における同時間帯の前年比で約1,050%となりました。なお、381店舗における食べ放題のみの売上は約4,035万円となりました。(※数値は速報値であり、確定前の数値によって算出していますので、確定後変更することがあります。)
今回、このように多くのご利用をいただいた要因は、KFCが素材にこだわり、「KFC登録飼育農場」で飼育されたハーブ鶏を使い、店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理するカーネル秘伝の調理法を守り続けてご提供している「オリジナルチキン」へのご期待によるものと、あらためて感謝しております。
また、日本にKFCが誕生して以来42年間、まったく変わることなく、本物のおいしさをお届けし続けてきたことで、お客様に創業者カーネル・サンダースから受け継いだ、他に真似のできないおいしさの「オリジナルチキン」の味を再認識していただけた結果と考えます。

日本KFCでは、KFCが日本に上陸して以来42年間守りつづけてきた、FHH&H=Fresh(新鮮)、Healthy(安全で健康的)、Handmade(手づくり)、Hospitality(おもてなしの心)の理念のもと、今後も、安全・安心でほんとうにおいしい商品を、まごころを込めてご提供してまいります。

 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ