[平成25年11月26日]  ケンタッキーフライドチキン

~人気の「AIRシリーズ」第11弾~
JAL限定、空飛ぶケンタッキー
「AIR ケンタッキーフライドチキン」をご提供

日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:植木 義晴、以下「JAL」)は、日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長:渡辺 正夫)が展開するケンタッキーフライドチキン(以下「KFC」)とのコラボレーション企画の第2弾として、JAL国際線日本発欧米路線(一部を除く)にて、12月1日より「AIR ケンタッキーフライドチキン」をご提供します。

人気の機内食「AIR ケンタッキーフライドチキン」は、地上と変わらないフライドチキンの味わい・食感を楽しんでいただけるよう、包装や提供方法などあらゆる点に研究、工夫を重ね、昨年12月に誕生しました。お客さまから大変ご好評をいただいたことから、今年も、12月から2月までの3カ月間、クリスマスの代表的なメニューでもあるチキンを中心にご提供します。

「AIRシリーズ」第11弾となる今回は、さらに工夫と改良を重ね、JAL限定のオリジナル"ひとくちチキン"と、たっぷりの野菜で、お客さまに楽しんでいただける新しい食べ方をご提案します。また、KFC定番の人気サイドメニューである"ビスケット"や"コールスロー"のほか、KFCクリスマスメニューの今年のデザート"ショコラナッツケーキ"もご用意するなど、昨年からさらにバージョンアップした内容となっています。

JALとKFCは、今後ともお客さまに新しい感動をお届けしてまいります。

〈概要〉
提供路線 成田発 ロサンゼルス、サンディエゴ、シカゴ、ボストン、ニューヨーク、ロンドン、 フランクフルト、パリ、ヘルシンキ行き
提供クラス プレミアムエコノミー、エコノミークラス
(目的地到着前のお食事としてご提供します)
提供期間 2013年12月1日(日)~2014年2月28日(金)
内容 ひとくちチキン、フレッシュサラダ(ビネグレットドレッシング添え)、 ハニーメイプルつきビスケット、コールスロー、ショコラナッツケーキ
<AIR ケンタッキーフライドチキンの特長>

●ひとくちチキン
国産鶏のムネ肉を使用し、KFC秘伝の「11ハーブ&スパイス」で味つけした、骨なしで食べやすい"ひとくちサイズのチキン"です。
他ではマネのできない味わいを、機内で手軽にお楽しみいただけるよう開発しました。

●ビスケット、コールスロー
KFC定番の人気のサイドメニューである、特製の"ハニーメイプル"がついたサクッ!ふわっ!の"ビスケット"と、新鮮なキャベツをたっぷり使った"コールスロー"を、店舗と変わらぬ味で空の上でもお楽しみいただけます。

●ショコラナッツケーキ
実際の店舗でも多くのご予約をいただいている、人気のKFCクリスマスメニュー「パーティバーレル」の今年のデザート"ショコラナッツケーキ"を、食べやすい大きさでご用意します。チョコ&ホイップクリームとスポンジの層にクルミが入った贅沢なくちどけのケーキを機内でお楽しみいただけます。

●食べ方の楽しさ
"ひとくちチキン"はそのままでも、またサイドディッシュのフレッシュサラダにのせて"チキンサラダ"としても召し上がっていただけます。さっぱりとしたビネグレットドレッシングをかけたサラダは、チキンの美味しさを引き立てます。
機内でゆっくりおくつろぎいただいた後、ご到着前のお食事として、優しいヘルシーな味わいをお楽しみください。


●オリジナルパッケージ
フライドチキンのできたての美味しさをお楽しみいただけるよう、特製のボックスをご用意しました。 飛行機を両手に持ったKFCの創業者 カーネル・サンダースが描かれた、機内でしか見ることができないJALとKFCのオリジナルデザインです。

 
ニュースリリースtopへ   このページのtopへ