ニュースリリースNews release

平成27年3月24日
ケンタッキーフライドチキン

KFC公式アプリ3月25日リニューアル
~GPSを利用したクーポン配信や
保存した写真がデコレーションできるコンテンツなど、
より楽しく、より手軽に、より便利に~

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)が運営するケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)では、スマートフォン向け公式アプリを本年3月25日(水)より一新します。GPSを利用したクーポン配信や保存済みの写真をKFC仕様にできる「カーネルカメラ」などの、便利で楽しく手軽にお楽しみいただけるコンテンツの運用を開始します。

KFCでは、2013年より、スマートフォン向け公式アプリを運用してきましたが、本年3月25日(水)より、視認性、操作性、利便性を向上させた新アプリの運用を開始します。
新コンテンツとして、①GPSの位置情報を利用し、店舗周辺に仮想フェンスを設定。そのフェンス内に入ったユーザーに向け、スペシャルクーポンなどのお得情報を配信します。
さらに、②ユーザーが撮影した写真や、保存済みの写真に、KFCオリジナルのカーネルロゴや商品画像、仮装グッズなどを貼る事ができるコンテンツ「カーネルカメラ」をご用意。Facebookやtwitterにそのままシェアすることも可能です。

今後は、ご来店いただいたお客様にBeaconを使用し、ご来店のサンクスメッセージの配信や次回キャンペーンの告知、お得な情報などもお知らせする機能を公開予定です。さらにご利用しやすい環境の整備と、定期的な新コンテンツの追加を行って、利用者拡大を図ってまいります。
※Beaconとは、無線LAN、赤外線、Bluetoothなどを利用して情報を送る仕組みのことです。
※KFCで導入するBeaconはBluetoothを利用しています。

KFC公式アプリの概要は、以下の通りです。

◆KFC公式アプリについて

運用開始 2015年3月25日(水)より
推奨環境
ダウンロード方法 KFC公式HPのリンクから、Android搭載端末の「Google Play ストア」か、iOS搭載端末の「App Store」にて、ダウンロード。
内容

①GPSの位置情報を利用し、店舗周辺に仮想フェンスを設定。そのフェンス内に入ったユーザーに向け、スペシャルクーポンなどのお得情報を配信します。

②ユーザーが撮影した写真や、保存済みの写真に、KFCオリジナルのカーネルロゴや商品画像、仮装グッズなどを貼る事ができるコンテンツ「カーネルカメラ」をご用意。Facebookやtwitterにそのままシェアすることも可能です。

KFC公式アプリ
上「TOPページ」
下「カーネルカメライメージ」
※写真はイメージです。

TOP