ニュースリリースNews release

平成28年1月14日
ケンタッキーフライドチキン

KFC新業態のカフェタイプ店舗から
ケンタッキー+ベジタブルの新商品「ベジケンタ」シリーズ
“プレートメニュー”2種と、“季節野菜のサラダ”2種
1月18日新発売
~KFCフォレスタ六甲店(兵庫)、KFCららぽーと富士見店(埼玉)~

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)では、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)のカフェタイプ店舗にて、お客様からの声をもとに開発した、チキンと野菜を一緒においしく食べられるプレートメニュー2種と、季節の野菜がたっぷり入ったサラダメニュー2種を、「ベジケンタ」シリーズとして、本年1月18日(月)から発売します。

KFCカフェタイプ店舗限定の新商品「ベジケンタ」シリーズは、自慢のチキンと旬の野菜を一緒にお召し上がりいただけるKFCとして初のプレートメニュー「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」と「選べるチキンコンビプレート」の2種と、季節の野菜をふんだんに使用したサラダメニュー「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」と、「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」の2種です。KFCカフェタイプ店舗では、お客様から、野菜を使ったメニューをさらに増やしてほしいという声を多くいただいたため、新メニュー開発を実施、今回の発売に至りました。

日本KFCでは、ランチやディナーなどのお食事や、ハレの日のご利用に加え、カフェ需要にもお応えするカフェタイプ店舗として、2014年11月に兵庫県神戸市にKFC「フォレスタ六甲店」を初出店。続いて2015年4月には埼玉県富士見市の複合商業施設内にKFC「ららぽーと富士見店」を出店しました。
日本KFCでは引き続き、立地環境にあったサービスを追求し、地域の皆さまに愛される店舗づくりを展開していきます。

商品の販売概要は以下の通りです。

◆「ベジケンタ」シリーズ"プレートメニュー"
「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」、「選べるチキンコンビプレート」販売概要

商品
発売日 2016年1月18日(月)
販売店舗 KFC「フォレスタ六甲店」、KFC「ららぽーと富士見店」
※カフェタイプ店舗
商品特長

・「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」は、9品目の野菜を使用した新鮮サラダに「骨なしケンタッキー」と目玉焼きをのせたサラダボールです。また、お好きなドリンクと、パンケーキかビスケットが付くセットメニューもご用意しています。

・「選べるチキンコンビプレート」は、新鮮な野菜に、メインのチキンは「オリジナルチキン」か「骨なしケンタッキー」から、サイドのスープは「コーンポタージュスープ」か「オニオングラタンスープ」から、お客様のお好みに合わせてメインとサイドをお選びいただける、プレートメニューです。また、お好きなドリンクと、パンケーキかビスケットが付くセットメニューもご用意しています。



左「チキンと季節野菜のご馳走サラダプレート」
右「選べるチキンコンビプレート」
※写真はイメージです。

セットメニュー

◆「ベジケンタ」シリーズ"サラダメニュー"
「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」、「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」販売概要

商品
発売日 2016年1月18日(月)
販売店舗 KFC「フォレスタ六甲店」、KFC「ららぽーと富士見店」
※カフェタイプ店舗
商品特長 「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」は、緑黄色野菜を大きめにカットして温野菜にしたサラダメニューです。
「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」は、季節の野菜9品を盛り付けた、彩り豊かなサラダです。


左「ごろっと!緑黄色野菜のサラダ」
右「たっぷり9品目!季節の彩りサラダ」
※写真はイメージです。

TOP