ニュースリリースNews release

平成28年10月5日
ピザハット

大好評につき ピザハットとRIZAP(ライザップ)
コラボレーション
「糖質を抑えたピザ」(Sサイズ限定)3種、「チキンビッグサラダ5.6」 販売店舗拡大
~10月5日から順次~

日本KFCホールディングスグループの日本ピザハット株式会社(社長:細見 薫、本社:東京都渋谷区、以下:日本ピザハット)が展開する世界最大のピザチェーン「ピザハット」では、「RIZAP(ライザップ)」を運営するRIZAP株式会社(社長:瀬戸 健、本社:東京都新宿区、以下:ライザップ)とのコラボレーション商品の販売店舗(現行6店舗)を、本年10月5日(水)から関東・関西の20店舗、10月11日(火)から北海道・関東・中京の6店舗 (合計32店舗)に拡大します。

ピザハットでは、ライザップとのコラボレーション商品を本年8月22日(月)から、健康志向の高い30代~40代の男女に向け"糖質LOW計画"をコンセプトに、「糖質を抑えたピザ」(Sサイズ限定)3種と、「チキンビッグサラダ 5.6」を開発し、関東6店舗限定で発売してきました。お客様から大変ご好評いただき売り上げ予測の約1.5倍の販売実績があり、今回の店舗拡大となりました。また、WEBからのご注文が多いことから、今回の販売店舗の選定には、WEBオーダー比率の高い店舗を厳選し、開始いたします。
取扱商品や店舗は「ピザハットオンライン」の特設サイトにて
https://pizzahut.jp/pc/general/include/rizap_low_carbohydrate_pizza.html )ご案内します。

ピザハットでは、今後も、おいしいピザをご提供するとともに、他業種との提携を通じて新たなピザハットのご利用機会を創出し、お客様の利便性の向上を図ってまいります。

◆ピザハット×RIZAPコラボレーション販売店舗拡大概要

販売商品、価格
販売店舗
TOP