ニュースリリースNews release

平成28年12月14日
ケンタッキーフライドチキン

「オリジナルチキン」をさらにおいしく、楽しく食べられるグッズが登場!
KFCのチキン用指手袋「フィンガーナップ」
12月15日からKFC222店舗で導入!

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:東京都渋谷区、以下:日本KFC)では、KFC特製のチキン用指手袋「フィンガーナップ」を、本年12月15日(木)から、関東と関西のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)222店舗で導入します。(導入店舗はこちら)
※一部、店舗により導入日が異なる場合があります。
「フィンガーナップ」は、「オリジナルチキン」をはじめとするKFCのチキン等を食べる際に、指が汚れないよう工夫された、日本KFCおすすめの指手袋です。チキンを持つ時に使用する親指と人差し指を覆う形状で、持ちやすさに加え、着脱のしやすさも考慮しています。また、ネイルをされている方、スマートフォン・PCを操作される方におすすめです。導入店舗では、店内でチキンメニューをお召しあがりいただくお客様で、ご希望の方には「フィンガーナップ」をご提供します。

KFCのチキンは手で持って食べていただくのが一番おいしい食べ方です。一方で「手で持って食べたいが、どうしても手が汚れてしまう」というお客様のご意見も多く、日本KFCでは、"チキンをもっとおいしく店内で楽しく食べていただきたい"という思いから「フィンガーナップ」の導入を決定、一部店舗での試験導入を経て今回の導入に至りました。まず本年12月15日から222店舗での正式導入を皮切りに、今後導入店舗を拡大していく予定です。

KFCでは、「チキンの専門店」として、お客様により一層満足いただけるよう、商品はもちろん、店舗、サービス、設備等の質のさらなる向上を図ってまいります。

「フィンガーナップ」の概要は以下の通りです。

◆チキン用指手袋 「フィンガーナップ」概要

□品名 「フィンガーナップ」
□導入日 2016年12月15日(木)
※一部、店舗により導入日が異なる場合があります。
□導入店舗 関東と関西のKFC222店舗(導入店舗はこちら)
□導入内容 「フィンガーナップ」導入のKFC店舗で、「オリジナルチキン」等のチキン商品を購入し店内でお食事いただくお客様でご希望の方に配布します。

「フィンガーナップ」(写真はイメージです。)

「フィンガーナップPOP」(写真はイメージです。)

TOP