ニュースリリースNews release

平成29年2月20日

日本KFCホールディングスグループ新本社オフィス
横浜アイマークプレイスで2月27日から業務開始
~国内最大級の免震オフィスフロアにグループ本社、商品開発施設を集約~

日本KFCホールディングス株式会社(社長:近藤正樹、本社:東京都渋谷区)は、本年2月27日(月)に、本社、商品開発施設、およびグループ会社を、神奈川県横浜市の横浜アイマークプレイスへ移転し、業務を開始します。

移転先の横浜アイマークプレイスは、横浜市のみなとみらい21エリアに位置し、BCP対策、省エネ対策が充実した、国内最大級の免震オフィスフロアを有するオフィスビルです。
新本社オフィスは、横浜アイマークプレイスの5Fと6Fで、さらに風通しのよい職場づくりをめざします。今回の移転で、これまで離れていた商品開発施設を本社機能と集約する事により関連部署間の連携強化と組織間の創造的、効率的コミュニケーションを一層促進させ、より一層の業務の効率化と就業環境の改善を図ります。
5Fには本社オフィス、総合受付、会議・商談スペースを配置。執務エリアはグループ社員がフロア全体に並び、すべてを見渡せる空間にしています。また、来客用エリアに4~22名まで利用可能な会議室を15室設置するほか、大型の会議室を4室設けます。この大型の会議室4室は、壁面を取り払うことで1つの大会議室とすることが可能で、さらに大きな会議を開催することも可能です。
6Fにはカーネルキッチン(商品開発施設)、カフェスペースを設置し、カーネルキッチンでは一般向け施策として定期的に調理体験ができる食育イベントなどの開催を予定しています。また、食育イベント等の参加者も利用可能なカフェスペースでは、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)創業者カーネル・サンダースが着用していたスーツや歴史的写真、KFCが日本国内で展開開始した当初使用していた圧力鍋等も展示し、歴史を知るとともにくつろげるスペースとしました。

日本KFCホールディングスグループでは、今回の移転を機にワークスタイルの変革を実現し、多様な人材が個々の力を十分に発揮できる環境を整備していきます。

新本社の概要は以下の通りです。

【日本KFCホールディングス株式会社 新本社概要】

□新本社所在地 〒220-0012 
神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号 横浜アイマークプレイス 5F、6F (総合受付5F)
□業務開始日 2017年2月27日(月)
□代表電話番号 045-307-0700
□交通アクセス ・JR・京浜急行 横浜駅 徒歩10分
・みなとみらい線 新高島駅 徒歩2分
・横浜市営地下鉄 高島町駅 徒歩10分
□新本社の主な特徴 ・5F総合受付、応接スペース
シンプルなデザインにし、人数・用途に応じて使い分けられる応接室を配置しています。
・5F執務エリア
極力壁をなくし、全体が見渡せるスペースにし、部署・ブランドを超えて円滑なコミュニケーションを
一層促進します。
・6Fカーネルキッチン、カフェスペース
KFCとピザハットの「商品開発部」ならびに原料や製法などの基礎研究を主とする「研究開発部」の拠点で、
キッズスクール(調理体験)や、イベントの開催時にも楽しんでいただけるよう、KFC創業者カーネル・サンダースの写真やスーツなどを展示します。
□同時に移転するグループ会社 ・日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社
・日本ピザハット株式会社
・株式会社ケイ・アド
・フェニックス・フーズ株式会社

※お花を頂戴しました場合には、まことに勝手ながらリユースさせていただきます。ご了承ください。

TOP