ニュースリリースNews release

2020年5月13日
ケンタッキーフライドチキン

“ケンタッキーのあの味”を一口サイズで!
国内産鶏胸肉と秘伝の11種類のハーブ&スパイスを使った、
お手軽に食べられる本格チキンメニュー
「ポップコーンチキン」 5月13日(水)販売開始

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:神奈川県横浜市、以下:日本KFC)は、全国のケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)店舗で本日、5月13日(水)から「ポップコーンチキン」の販売を開始しました。

ポップコーンチキン

「ポップコーンチキン」イメージ

「ポップコーンチキン」は、一口サイズにカットした国内産鶏胸肉をKFCの「オリジナルチキン」と同じ、カーネル・サンダース秘伝の11種類のハーブ&スパイスで味付けをした本格チキンメニューです。誰にも真似できない“ケンタッキーのあの味”をお手軽にお楽しみいただけます。なお、「ポップコーンチキン」と「ポテト(S)」をセットでご購入いただける「ポテトセット」も販売します。

ランチやディナーのサイドメニューとして、また一息入れるおやつタイムに、ぜひ「ポップコーンチキン」をお召し上がり下さい。

【商品概要】 ※価格は税込

■商品名
■発売日 2020年5月13日(水)
※数量限定のため、なくなり次第販売終了。
■販売店舗 全国のKFC店舗
※一部、販売しない店舗あり。
※各自治体の方針に伴い、一部店舗において営業時間の変更または休業の場合があります。

OurChallenge

本年50周年を迎えた日本KFCは、驚きのある、ワクワクする商品を提供し続けます。

TOP