ニュースリリースNews release

平成30年7月19日
ケンタッキーフライドチキン

この夏、ベンチに座った新カーネル像が登場!
7月19日(木)以降、KFC4店舗&日本KFC横浜本社に順次設置
~Twitterでのネーミング募集キャンペーンや、プレゼントキャンペーンも実施~

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:近藤 正樹、本社:神奈川県横浜市、以下:日本KFC)では、ベンチに座った新カーネル・サンダース像(以下:新カーネル像)を5体制作、本年7月19日(木)、KFC東京ドームシティラクーア店(東京都文京区)に設置します。その後、7月20日(金)にKFCららぽーと新三郷店(埼玉県三郷市)、KFCザ・モール仙台長町店(宮城県仙台市)、7月24日(火)にKFCららぽーとEXPOCITY店(大阪府吹田市)、日本KFCの横浜本社(神奈川県横浜市)へ順次設置します。
日本KFCは2020年に創業50周年を迎えます。これまでカーネル・サンダース立像は、創業の翌年から約47年間店頭に立ち続け、お客様をお迎えしてきました。お子様から「どうしてカーネルおじさんは店頭で立っているの?」との声もあり、従来のカーネル・サンダース立像のイメージを大切にしつつベンチに座らせたことで、よりお子様の目線でふれあえるように仕上げました。
カーネル・サンダースとともにベンチに座り、ほっと一息ついていただいたり、ご家族で写真撮影をしていただける像として登場します。お客様の反応を伺いながら、2020年に向けて各地のKFC店舗に設置し、これまで以上にカーネル・サンダースを身近に感じていただけるようにしていきます。

新カーネル像の登場を記念して、新カーネル像のネーミングを募集する「#なんとかカーネル お名前募集Twitterキャンペーン」を7月19日(木)から8月15日(水)の期間実施します。また、本年7月に設置するKFC4店舗では、店舗での商品購入時に新カーネル像と一緒に撮影した写真を見せていただくと、各店舗先着150名様にKFC特製グッズをプレゼントするキャンペーンを実施 します。
※開始日は、各店異なります。

新カーネル像、および、キャンペーンの概要は以下の通りです。

◆新カーネル・サンダース像 概要

□設置日時・場所 設置時間は前後する場合があります。
7月19日(木) 11時 KFC東京ドームシティラクーア店
(住所:東京都文京区春日1-1-1)
7月20日(金) 10時 KFCららぽーと新三郷店
(住所:埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1)

15時  

KFCザ・モール仙台長町店
(住所:宮城県仙台市太白区長町7-20-3)
7月24日(火) 10時 KFCららぽーとEXPOCITY店
(住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1)
7月25日(水) 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社 本社
※一般公開の予定はございません
(住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-5 横浜アイマークプレイス)
□新カーネル・サンダース像について <作成経緯・デザイン>
日本KFCは2020年に創業50周年を迎えます。これまでカーネル・サンダース立像は、創業の翌年から約47年間店頭に立ち続け、お客様をお迎えしてきました。お子様から「どうしてカーネルおじさんは店頭で立っているの?」との声もあり、従来のカーネル・サンダース立像のイメージを大切にしつつベンチに座らせたことで、よりお子様の目線でふれあえるように仕上げました。

<仕様>
・像(座った状態):
サイズ・・・高さ約126cm、幅約60cm、奥行き約92cm
・ベンチ:
サイズ・・・高さ約74.5cm、幅約160cm、奥行き約64cm

新カーネル・サンダース像

新カーネル・サンダース像
(写真はイメージです。)

◆「#なんとかカーネル お名前募集Twitterキャンペーン」 概要

□キャンペーン名称 #なんとかカーネル お名前募集Twitterキャンペーン
□キャンペーン内容および応募方法 KFC公式Twitterアカウント(@KFC_jp)をフォローした上で、自分で考えた名前と「#なんとかカーネル」をつけてツイートいただいた方の中から抽選で1名様に「オリジナルチキン」1年分(365ピース分相当)の金額(10万円)をチャージした「KFC CARD」をプレゼントします。
□キャンペーン期間 2018年7月19日(木)11時から8月15日(水)22時まで
□当選発表 当選者には、Twitterのダイレクトメッセージで当選を通知します。
□賞品 「オリジナルチキン」1年分(365ピース分相当)の金額(10万円)をチャージした「KFC CARD」 1名様
【KFC公式Twitterアカウント】 @KFC_jp

◆「新カーネル像 設置4店舗限定 KFC特製グッズプレゼントキャンペーン」 概要

□キャンペーン名称 新カーネル像 設置4店舗限定 KFC特製グッズプレゼントキャンペーン
□キャンペーン開始日 2018年7月21日(土)
KFC東京ドームシティラクーア店、KFCららぽーと新三郷店、KFCザ・モール仙台長町店

2018年7月24日(火)
KFC ららぽーとEXPOCITY店
□キャンペーン内容: 店舗での商品購入時に新カーネル像と一緒に撮影した写真を見せていただくと、各店舗先着150名様にKFC特製グッズをプレゼントします。

【参考資料】 「カーネル・サンダース立像」について

<カーネル立像は日本出身!>
日本で立像が登場したのは1971年頃のこと。原型はカナダの、あるフランチャイズ店がイベントのために作ったもの。それを、たまたま訪れた日本の幹部が面白いアイディアだと考えて持ち帰りました。フライドチキンという言葉も、まだなじみがなく、骨つきの鶏を手で食べるという風習もなかった当時の日本では、まったく無名のKFC。なんとか認知していただこうと考えて、店頭に置くようになりました。
新たに製造した立像をお店に置くようにしたのは、日本独自のスタイルです。やがて、アジア各国にKFCができる際、日本のスタッフが応援に出かけたことから、立像を持ち込み、以後、アジアを中心に立像を置く国がふえてきました。

<立像は、カーネルが60代のときの姿>
立像はカーネル・サンダースのほぼ等身大です。立像の身長は173cm、重量は26kg。ちなみにモデルとなった60代当時のカーネルは身長が180cm、体重が約90kgでした。

<立像の眼鏡は本物!>
カーネル・サンダース立像がかけているのは本物の老眼鏡です。度数は3.25。型は、眼鏡の産地として世界的にも有名な、福井県鯖江市で作られました。

<カーネル立像と阪神タイガースの物語>
阪神タイガースが優勝を果たした1985年、道頓堀店(当時)の店頭に設置していたカーネル・サンダース立像が、熱狂した阪神ファンの人達によって胴上げされ、戎橋から道頓堀川に投げ込まれるということがありました。これは、優勝に大きく貢献したバース選手に見立てて胴上げされたものでした。

カーネル・サンダース立像

カーネル・サンダース立像
(写真はイメージです。)

TOP